よく「恋愛には駆け引きが必要」なんて聞きますが、「駆け引き」と聞くと何だかハードルが高そうですよね。
ただある程度駆け引きを覚えておいた方が恋愛が成功しやすくなるのも事実。
恋の駆け引きを成功させるために、いくつか必要な要素がありますのでご紹介していきますね。

(1)一人の男性に固執しない

『一時期、元カレが大好きすぎて「重い」と振られたことがあったけど、新しい彼氏ができたら元カレが大した男じゃなく思えました。心の余裕って大事!』(27歳/広告)

一人の男性にだけ固執すると、駆け引きがうまくいきづらくなります。
その人しか見えないので、周りの状況まで見えずに、駆け引きをするだけの心の余裕がなくなってしまうのです。
そのため恋の駆け引きを成功させるためには、本命の男性にだけこだわり過ぎないのがコツ。

浮気をしろとまでは言いませんが、他の男性とも交友関係をもつことが広い視野を保つのに役立ちます

(2)演技の上手さ

『いくら付き合っている相手でも、まったく演技するなってのはムリな話ですよね。お互いが傷つかないための「優しい嘘」だと思っています』(25歳/web)

恋の駆け引きを成功させるには、男性の前でいかに自然に振る舞うかが重要になります。
何だかんだ言っても、「駆け引き」という言葉に対して嫌悪感を示す男性は少なくありません。
「騙されている」とか「試されている」と感じてしまうからでしょう。

言動が不自然であれば、駆け引きをしていること自体がばれて、逆効果になってしまう可能性が高いのです。
駆け引きをしていることが相手に伝わらないために、それをカバーするだけの演技力は必要だと思っておいてください。

(3)相手の情報

『自分にまったく興味がない男にアプローチしても時間のムダ。恋愛も情報戦ですね』(23歳/営業)

相手がどんな人間か、自分のことをどう思っているかを知るのは、恋の駆け引きをするうえで不可欠です。
とくに相手の男性がどれだけ自分に好意を持っているかは、キチンと把握しておいた方がいいでしょう。
彼の方にあまり熱が無いのに仕掛けても、駆け引きが成功する確率は低いです。

自分に対して意中の男性の興味が薄いのであれば、駆け引きをするよりもまず相手に興味をもってもらうところから始めましょう。

(4)冷静な心

『ストレスがたまった時は、女友達と発散するようにしています。その方が素のままでいられて気負わずにすむので』(29歳/マーケティング)

自分が冷静でないときに、恋の駆け引きはしない方が無難です。
感情的になっているときに駆け引きをしようとしても、大概はうまくいきません。
むしろ相手の神経を逆なでして嫌われてしまう可能性すらあります。

恋の駆け引きは、自分が落ち着いていて周りの状況がよく見えているときに行うようにしましょう。

(5)自分自身の魅力

『自分がどれほど気を使っても、性格がよくてみんなに人気の子がモテるのをみてると、やっぱり一番大切なのはそこなんだなと思い知らされます』(24歳/事務)

前述しましたが、まずは相手の男性に好意を持ってもらわないことには恋の駆け引きはうまくいきません。
駆け引きの手段を考える前に、自分自身の魅力を高めていくことがもっとも重要です。
好きな人に振り向いてもらうために、自分磨きは怠らないようにしましょう。


恋愛をする上で駆け引きは必ずしも重要ではありませんが、効果的にテクニックを使うことで彼にますます好きになってもらえるかも!?
ただ使い方を間違えると逆効果になる可能性もあります。
駆け引きをする前に、成功する条件が整っているかどうか確かめてみた方がいいかもしれませんね。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)