トレンドを意識することは大事だけど、アピールポイントを間違えている女性って意外と多いもの。
足が太いのに、お腹周りが気になるのに隠さないのは何故と思っている男性も実はたくさんいるようです。
声を大にして言いたいけどなかなか伝えられない、下半身デブに見えた彼女のファッションについて彼のホンネを代弁します。

(1)ミディ丈フレアスカート

『中途半端な丈のスカートから見えたふくらはぎがぶよぶよだと萎え。そこまでいったらロングスカートで全部隠したらいいのに!』(28歳/銀行)

ミディ丈のフレアスカートは落ち着いた印象があるため大人の女性たちにも人気のアイテムですが、履きこなし方によっては下半身デブに見えてしまうアイテムの一つでもあったんです。
中でもミディ丈スカートにハイソックスであったり、ベージュのストッキングに低めのパンプスはふくらはぎがむくんで見えてしまうこともあるため注意が必要です。
足が短く寸胴で自慢できない彼女であるのはさみしいですよね。

(2)サルエルパンツ

『ゆったりしているところがポイントなんだと思うけど、自分はサルエルパンツは苦手ですね。ダボついている分、だらしなく見えてしまいます』(25歳/公務員)

ボヘミアンスタイルなどアジアンテイストなコーディネートアイテムとしても用いられるサルエルパンツ。
ダボっとした着心地の良さがある反面、股上からくるぶしまでが短く見えてしまうため、短足で下半身デブな印象を作ってしまいがちです。
女性らしさが失われてしまうため男性の前では避けた方が無難でしょう。
正直なところ、彼も色気を感じていない可能性が高いですよ。

(3)ハイウエストスキニー

『足がスラットとしてる人がスキニーを履いていたら、綺麗に見えますけど、明らかにお前ムリしてるだろ……っていう人もよく見かけますよね』(31歳/広告)

ハイウエストでおなかもすっぽり隠れるハイウエストスキニーは足長効果があると言われていますが、あくまでもすらりとした細身体形の人限定。
太ももやお腹などの脂肪が気になる女性が着てしまうとむっちり感が目立ってしまい、下半身デブだとアピールしてしまう結果にもなってしまい、彼もうつむいてしまいますよ。

(4)リブタイトスカート

『体にフィットする分タイトスカートは体のラインがそのまま出ますよね。パツパツだと「35億」の人みたいだと思ってしまいます(笑)』(23歳/飲食)

トレンドアイテムとしてもチェックしておきたいリブタイトスカートですが、しまったリブ素材はタイトスカート以上のタイト感が出てしまうことをしっかり覚えておきましょう。
タイトスカートはお尻が目立ってしまいやすいアイテム
普段からお尻が大きくて悩んでいる人はできるだけリブタイトスカートを避ける様にしてください。


気づいてはいたけどトレンドだからと頑張ってムリに取り入れてしまうと、ただの勘違いと思われてしまい一緒に歩いている彼にまで恥をかかせることになってしまうかもしれません。
これらのアイテムを取り入れる際はあらかじめ彼の意見を聞いてみて、有りか無しかを判断するのも一つの方法ですよ。

(文/恋愛jp編集部)