女性の顔のパーツで色気を引きだしてくれるのは口元です。
男性は女性が話している時、笑った時の口元にふと視線がくぎ付けになりドキッとしてしまいます。

カサカサな口元では、色気を醸し出すことはできません。
男性が思わずキスしたくなる口元になるにはどんな口元メイクが必要なのでしょうか?

(1)シュガースクラブ

『唇がカサカサなの人とキスしたいとは思わないですね。柔らかくて潤いがあってほしい!』(25歳/銀行)

色気ある口元になるには、まずスクラブで古い角質を取ることが必須!
口元のスクラブでおすすめなのがシュガースクラブです。

砂糖は、研磨剤の役割をしてくれますが粒子が細かいので肌を傷つけることなく優しく除去することが可能です。
もちろん砂糖なので安心して使用でき、保湿成分も抜群!
冬の乾燥で唇が荒れてしまった方はぜひシュガースクラブを使用してみてください。

(2)オイルリップ

『プルプルとした唇って見ちゃいません?触りたくなる……』(32歳/出版)

リップメイクをする前に大切なことは、唇の保湿です。
その中でも保湿力が高く、人気なのがオイルリップ。

オイルリップは保湿成分の高いオイルが配合されているため、口紅やグロスを縫っていてもオイルリップを下地として塗ることにより、唇の乾燥を防ぎます。
保湿成分のオイルのおかげで、潤いのある唇になるのにべたつかず口紅の邪魔をしません。

この春は、オイルリップを塗ってグロスが取れてもプルプルなキスしたくなるような唇を目指しましょう。

(3)リップライナー

『輪郭がはっきりしてる唇って大人の色気がありますよね』(34歳/IT)
 

思わずキスしたくなる口元にするには、ウルウルの唇を強調させることが大切になってきます。
そのために必要なのがリップライナーです。

リップライナーを使用すると、唇の輪郭がはっきりとします。
唇の薄い方は少し大きめにリップラインを描けば唇を厚くぽってりとした色気のある口元に仕上げることも可能です。
さらには、口紅の発色をよくさせたり、にじみを防止するというメリットも!

口紅やグロスは塗っても、リップライナーを使用している方は多くはないのではないでしょうか?
ぜひリップライナーを使って唇を強調したメイクを試してみてください。
グッと色気がアップするはず♡

(4)ベージュグロス

『今まで、ピンクとか赤色の唇が好きだったんですけど、最近ベージュの良さに気づきました。大人の色気すごい!アリ!』(27歳/金融)

うるうるな唇にするためには、グロスは欠かせません。
その中でも大人の色気を漂わせてくれるのがベージュグロスです。
ベージュグロスは、自分の顔色ときちんと合わせないと顔色が悪く見えてしまうので注意が必要です。

ですが、ベージュグロスはナチュラルさやゴージャスさ、知的さや優雅さ、さらには色っぽさも兼ね備えています。
ぜひ、自分の肌にあったベージュグロスを塗って女性のヌーディーな色気を醸し出してください。


男性が思わずキスしたくなる口元になるために必要なメイクアイテムをご紹介しました。
視線が釘付けになる口元は、うるうるしていて艶っぽく色気のある唇です。
ぜひ男性からキスしたくなるような魅力ある唇を手に入れてください。

(文/恋愛jp編集部)