ある程度の年齢になったら、今までの可愛すぎたファッションから卒業して、また新たなファッションに挑戦してみたいですよね。
ファッションは、外側だけでなく下着などのインナーも大切!
そこで今回は、25歳以上の女性におすすめな下着ブランドを、タイプ別にいくつかご紹介いたします!

国内ブランド編

AMO’S STYLE(アモスタイル)

『お手頃の価格だし、寄せて上げたい私にはぴったりです』(24歳/営業)

価格帯:約2,000円~6,000円(ブラ&ショーツセット)

「AMO’S STYLE(アモスタイル)」は、あのトリンプの系列ブランドで、様々な可愛らしいデザインが魅力の下着ブランド。
価格も上下セットで2,000円からとリーズナブルなのも魅力。
バストをキレイに盛ることの出来る、“夢みるブラ”などが有名なブランドです。

Wing(ウイング)

『過ごしやすいブラっていったらWingかな。季節に合わせて機能性のいいブラが多いんです』(26歳/事務)

価格帯:約4,000円(ブラ&ショーツセット)

ワコールの系列ブランドである「Wing(ウイング)」は、締め付けの少ない楽に着られるブラが魅力。
特に人気なのは、ホックやワイヤーの無い“きちんと楽ブラ”。
その名の通りブラ特有の締め付け感が無く、また“上胸ととのえパッド”入りなのでバストラインをキレイに整えてくれます。

海外ブランド編

Victoria’s Secret(ヴィクトリアズシークレット)

『女性の憧れといったらヴィクシーでしょ。着こなせるようにトレーニングします』(28歳/アパレル)

価格帯:約5,000円~6,0000円(ブラ&ショーツセット)

海外モデルたちの華麗なショーが有名な、「Victoria’s Secret(ヴィクトリアズシークレット)」。
セクシーな中にも上品さを感じる海外ブランドならではのデザインは、女性なら一度は付けてみたい代物。
ただ、外国人向けのランジェリーなので、スタイル的にちょっと難易度は高めかも!?

CHRISTIES(クリスティーズ)

『レースたっぷりで色にも落ち着きがある上品な感じが好きなの!下着だけお嬢様になった感じ!』(30歳/人事)

価格帯:約3,000円~5,5000円(単品)

イタリアのランジェリーブランド「CHRISTIES(クリスティーズ)」。
エレガントとフェミニンを兼ね備えたクリスティーズのランジェリーは、25歳以上の大人女子にピッタリ!
いつもと違う勝負下着として、一度試してみてもいいかもしれませんよ!

プチプラ編

DRW(ドロー)

『エロくて可愛いって言ったらDRWかな。彼氏からの評判もかなりいいです♡』(24歳/営業)

価格帯:約1,000円~8,000円(ブラ&ショーツセット)

ブラ&ショーツセットで約1,000円から購入できるプチプラが人気のブランド「DRW(ドロー)」。
プチプラのランジェリーの中にも様々なデザインが選べ、また彼ウケ抜群のセクシーなデザインの下着が多いのも魅力です。

H&M(エイチアンドエム)

『けっこう長持ちするの。パンツでもラインが浮かないから使いやすい!』(29歳/人材)

価格帯:約600円~5,000円(単品)

スウェーデンを代表するファストファッションブランド、「H&M」。
良心的な値段もさることながら、そのしっかりとした機能性とデザインも人気の秘密です。


国内ブランドやプチプラなど、タイプ別にいくつかご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
大人の女性には、デザイン面だけでなく体型をカバーしてくれる機能面も大切。
自分の体型や年齢に合った、可愛くてセクシーなランジェリーをチョイスしていきましょう!

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)