小悪魔系女子が得意なボディタッチ。
その可愛い仕草の中に男をムラムラさせるテクニックが隠されているのでしょうか。
ちょっとしたボディタッチで男性がムラムラさせるその方法、気になるますよね。

今回は、男をムラムラさせる「ハグの種類」についてご紹介します。

(1)彼氏の胸に手を添えてハグ

『なんか、普通に抱きついてくるより、こう頼られている感が良くてイイですね!個人的にキュンキュンラブラブしちゃいますよ♡』(30歳/建設)

あざとかわいいハグの一つが、彼氏の胸に手を添えてハグです。
オーソドックスに相手の背中に手を回すのではなく、あえて男の体に手を添えます。

胸は男性の性感帯もあるので、薄着の時などはついムラムラしてしまうでしょう。
また、その状態から上目遣いで見上げられると男はノックアウト寸前間違いなし。
可愛くてムラムラさせることのできるハグです。

(2)待ち合わせ場所で駆け寄ってハグ

『こっちまで走ってきて、嬉しそうに抱きつく姿がかわうぃぃぃぃね!こうこっちとしても、デートが楽しみになるし、思わずよしよししたくなるぅぅぅ↑↑↑』(26歳/チャラ男)

男性のムラムラスイッチが入るのが、意外性のあるボディタッチをされた時
不意打ちで女子との距離が近づくと、男性は一気にドキドキスイッチが入ります。
なので、待ち合わせの場所で彼女が駆け寄ってきて急にハグしてくるスキンシップは男をドキっとさせるでしょう。

でも男性は人前でイチャイチャするのを見られるのを嫌う傾向もあるので、人気がない時などにたまにやるのがおすすめです。

(3)無言で体にぺったり張り付くハグ

『どうしたの?って聞いて、ただ寂しかったと言って頭すりすりする姿が可愛いくてたまらない』(34歳/IT)

デートの別れ際などに効果的なのが、無言で男性の体にぺったり張り付くハグです。
無言の彼女に男は動揺しながら、想いを巡らせるでしょう。

どうしたらいいのかなと思いながら、下心が加速すること間違いなし。
時々寂しそうな視線を向けたり、「寂しいな」とつぶやいたりしてみるのもさらに効果的。

男性をドキッとさせて、ムラムラの迷路に引きずり込みましょう。

(4)後ろからお腹周りをぎゅっと抱きしめるハグ

『ちょ、ちょどこ触ってるの……!?ソンナトコロ……襲いたくなるに決まっているじゃないか♡』(30歳/飲食)

意外性と、そしてアソコにやや近い位置を刺激されるドキドキを男に与えるハグです。
顔の見えないハグながら、手の位置が気になりつつある場所でもあるので、男性のムラムラスイッチが入りやすいハグです。
からかうようにじゃれあって、そのまま色んなハグを楽しんだりするのも楽しいですよね。


男性がムラムラするのは、女性がその気がなくても、スイッチを押されてしまうというそのギャップに醍醐味があります。
女の無邪気なボディタッチに、ムラムラを鎮めながら接しようとすることで、気持ちが高まり、どんどん彼女のペースになっていきます。
あからさまな下心あるタッチよりも、そそられる可能性大なのでぜひ使ってみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)