大好きな彼とのデート、楽しみでドキドキしますよね。
しかし、無口な彼だと、何を話したら良いか話題を考えることが大変ではないですか?
今回は、無口な彼とも楽しめるデートプランを紹介していきます。

(1)映画館

『あまり興味がなかった恋愛映画、彼女の誘いに乗っていったら案外面白くて。後のカフェで二人で話しちゃいました』(30歳/飲食)

2時間話さなくても良い映画館は、無口な彼とのデートに最適!
何か話さなければとギクシャクしてしまう、無言に堪えられなくなるなんていう心配をしなくて良い場所。
そう思うと気が楽になりますよね。

映画が終わった後、食事に行っても映画の話をすればOK。
共通の話題があるので、無理に話題を探さなくても、話は盛り上がります
無口な彼でも、共通の話題があれば一緒に楽しめますよね。

最初は誰でも楽しめる話題の映画を観ることが良いでしょう。
彼の趣味が分かってくれば、ジャンルを変えるのもおススメ!

(2)美術館

『2人とも芸術学科卒なので、2人でよく美術館はいきます。あまりしゃべらなくても楽しめるのがイイです』(30歳/作家)

美術館は基本静かに楽しむ場所。
無口な彼となら、話さなくても楽しめる美術館デートがおススメ!
ゆったりと美術を楽しみながら、静かな時間を共有することで、距離も縮まるかも。

たとえ芸術に興味がなくても、有名な作家のものであれば楽しめます。
2人で好みの芸術を探すのも良いですね。
これからの2人の趣味にしても良いし、芸術に疎いからと敬遠するのではなく、まずは楽しんでみることから始めてみましょう。

(3)水族館

『魚がゆったりと泳ぐ姿を見ているだけで、時間があっという間にすぎていくんです』(30歳/メディア)

水族館は見ているだけで癒される空間ですよね。
ゆったりとした時間を過ごすことができ、たくさんの話をしなくても大丈夫な場所。
話題作りにも困らないので、気楽に行けるデートスポットです。

「かわいいね」や「きれいだね」など、話を無理にしなくても共通の話題はたくさんあります。
2人でゆっくり癒されれば、距離もグッと縮まるでしょう。
天気にも左右されないので、場所選びに困ったら水族館を選択すれば問題なし。

(4)体験モノ

『2人で陶芸を体験した時は普通に面白かったです。二人でへたくそな作品を見ながら自然と笑顔になれました』(28歳/広告)

一緒に体験できるスポットやモノづくりを楽しめるスポットがおススメ!
体験している時は、真剣になり話をしなくても場が持ちます。
一緒に何かを作ることで親密度もアップ、お揃いのモノを作っても良いですね。

また、同じ体験をすることで、共通の話題もできます。
2人の共通の趣味を探すようにすれば、デートで体験モノは何度でも使えるスポット。
お互いが楽しめ、出来上がったものや体験したことで、次のデートからも共通の話題が増えるでしょう。


無口な彼とのデートは、話題を探すことに一生懸命になり過ぎてデートを楽しめないなんてことにならないよう、場所選びは大事!
緊張しなくても気楽に楽しめるスポットを探すことが必要です。
共通の話題が増えてくれば、無口な彼でも話すことが多くなっていきますよ。

(文/恋愛jp編集部)