メイクをするのは、身だしなみだから、コンプレックスを隠したいから、服やヘアスタイルと同様に雰囲気を変えたいから、など理由は色々です。
どんなメイクが男心をくすぐるのでしょうか?
今回は、男心をくすぐるドキッと恋メイクについて紹介していきます!

(1)ピンク系涙袋

『うるうるな目元は魅力的ですね!涙袋がキラキラしているのとか結構好きです』(28歳/企画)
男性をドキッとさせるポイントはやっぱり目元。
中でも潤んだ瞳を演出したいときには、涙袋を作りましょう!

涙袋は目の周りの筋肉で出来るもので、笑顔になったときに目立ちます。
涙袋があると目が大きくみえる効果もあるため、小顔効果も期待できます。
ピンク系にすれば、さらに潤んだ目元に出来るため見つめたときに男性はドキッとしてしまうはず!

(2)コーラル系ぼかしチーク

『ふんわりした色のチークは女らしいと感じる』(31歳/経理)
恥じらって照れているようなメイクを演出するにはチークは外せません。
ですが、10代の頃と違ってメイクしている感をださないことがポイントです!
あくまでも自然にみえるように、ぼかしてチークを入れるようにしましょう。

カラーはコーラル系がおすすめです。
どんな肌にも似合うカラーで、肌の色もワントーン上げてくれる大人の女性には最強のチーク!

(3)5、6ミリはみだしアイライン

『長すぎるアイラインは変だと思いますけど、短いと自然に見えるから』(25歳/営業)
話している時に印象に残るのはやっぱり目元です。
そしてその印象に残る中に可愛いだけでなく、大人の女性の雰囲気も欲しいですよね。

そんなときは、アイラインを5~6ミリ長めに描き、切れ長の目元を作りましょう。
切れ長の目はクールで美人な印象に……。
さらには大人としての清潔感のある凛とした雰囲気を醸しだすこともできます。

(4)ツヤ感リップ

『うるうるしたくちびるは、思わずキスしたくなりますね』(28歳/飲食)
男心をくすぐるドキッとさせる恋メイクには、リップは必要不可欠です。
リップは色気を演出するのに大切なアイテムです。

マット感があると色気は演出できますが、わざとらしくなりすぎてしまうのでツヤ感を重視してください。
程よく血色があり健康的な唇を演出しましょう!
ツヤがあり、ぷるんとした唇は会話をしている最中でも男性の目をくぎ付けにしてしまうはず。


男心をくすぐるには、メイクの中に色気が交えることが大切なことが分かりました。
ですが、あくまでも「自然に見えるようにする」ことがポイントです。
男性はナチュラルメイクが好きなのに、色気にドキッとするのも事実。

どれだけ、自然と色気を出せるようなメイクをだせるかがポイントということです。
今回ご紹介したメイクをポイントに男性をドキッとさせる恋メイクに挑戦してみてください。

(文/恋愛jp編集部)