こんにちは、心理カウンセラーのSAYURIです。
1年で1番出逢いの多いとも言える4月が始まりました。
また3月「このまま別れるのはイヤ!」と告白した人もいるでしょう。

春は新しい恋が生まれる時期ですよね。
彼との関係はどんなふうに進んでいますか?
今回はちょっと大人の雰囲気のバーを舞台にあなたの隠された本心を暴いていきたいと思います。

タバコの煙の行き先は?

イメージしてみて下さい。
あなたは一人で大人の雰囲気のある落ち着いたバーで飲みながらタバコを吸っています。

あなたが吐いたタバコの煙は?

(1)自分の前を漂っているだけ
(2)隣の席まで煙が流れた
(3)あなたが座っている席から1番遠い席まで煙が流れていった
(4)煙で輪っかを作って遊んでいる
(5)上を向いて煙を吐いた。もしくは下を向いて煙を吐いた

タバコはセックスシンボル!?

体によくないと分かっていても吸ってしまうタバコは禁じられた欲求への誘惑を意味したり、唇の刺激から快感を味わう欲求の代用品だと心理学では言われています。
つまりあなたがイメージしたタバコの煙の状態があなたのセックスに対する貪欲さを現しているのです。

(1)を選んだあなた

比較的セックスには淡白で、彼とのセックスがなくても手を繋ぐだけで満足出来るタイプ
仮に彼とベッドに入っても今は消極的なセックスですが、相手次第でどんどん開発されていくかもしれません。

(2)を選んだあなた

性欲は平均的なもの。
自分から服を脱ぐようなことはないかもしれませんが、男性から誘われるとイヤとは言えず、その場の雰囲気に流されやすいタイプでもあります。

(3)を選んだあなたは

なかなかの愛欲の持ち主。
まどろっこしい口説き文句よりも、激しいセックスの方が好きなタイプ。

服を着ていると一見、落としにくいタイプに見られたりもしますが裸になった途端、性欲に火が付き野獣のごとく積極的に燃え上がるタイプと言えるでしょう。

(4)を選んだあなた

セックスをスポーツ感覚で楽しむタイプ
セックスの最中は積極的でも終わったらサッサとシャワーを浴びて、何事もなかったように爽やかに会話が出来るタイプです。
しかし、もう少しピロートークを楽しんだり彼に甘えたりするのもいいかもしれませんね。

(5)を選んだあなた

上を向いて煙を吐いた場合はセックスを明るい行為として捉えていますが、下を向いて煙を吐いた場合はセックスに何かトラウマがあったり、体にコンプレックスがあることも。
今、あなたの前にいる彼はトラウマの元となった人でもないし、体のコンプレックスは自分が気にするほど男性は気にしていないということに気づいて下さいね。


いかがでしょうか?
いずれのタイプも最初から極端な行動に走ってしまうと男性から軽い女だと思われたり、つまらない女と思われたりする一面もあります。
少しずつ自分らしいセックスを楽しめるようになって下さいね。

●ライター/SAYURI(心理カウンセラー)