「大好きな彼には毎日でも会いたい!」そう思う女子はとっても多いはず。
でも、彼は会いたいと思ってくれているのかな?と不安にもなることもありますよね。
そんなあなたに、どのようにすれば彼の方から会いたいと思わせる事ができるかまとめてみました!

(1)時間を空ける

『時々会うとなると、会いたかったなぁっていう愛おしさが断然に違います』(30歳/商社)

毎日会っていたらそれがルーティーン化してしまいマンネリの原因にもなります。
どんな時でも一緒に居たい!一緒に全てを共有したい!と思っても、少し我慢しましょう。

自分だけの時間を持つことで自分自身のリフレッシュにも繋がります。
「会える時間が限られている」という心理でいつもよりもっとラブラブになれる可能性も有り!
空いた時間は趣味を見つけたりバイトをしたりと、自分磨きに励みましょう

(2)彼の誘いを断る

『断られると、焦らされている感じがしてムズムズしちゃいます』(30歳/交通)

彼からのお誘い、断わりたくない気持ちを抑えて、1度断わってみましょう。
誘えば必ずOKの彼女が突然NOを出すことで、彼の気持にも変化が。

ちょっぴり不安を煽ってしまっても、彼が危機感を感じてくれる可能性大!
もっとあなたのことや2人の時間を大事にしよう、と思ってくれる良いきっかけにもなります。

毎回断わってしまっては彼の不安が不満に変わってしまうので、断わり方、断わる頻度にも気をつけてくださいね!

(3)他の友達と楽しんでるアピールをする

『俺も君とインスタ映えしたいんじゃぁぁぁぁ』(27歳/公務員)

彼と居ない時間は、彼以外の友達と楽しみましょう。
自分以外と楽しく遊んでいる様子を見て、彼もあなたに会いたくなってしまうはず!

いつでも彼に会いたいと彼に依存してしまっては、「重い」と思われ、一緒に居るのが窮屈になってしまうかも。
お互いの時間をそれぞれ過ごすことで見えてくる、相手の良さもありますよ。
彼に会えない寂しさは友達に埋めてもらいましょう!

(4)こちらからは連絡を控える

『連絡ちょーだいよ。しょぼちんしちゃう……(泣)』(23歳/大学生)

四六時中彼と繋がっていたいと思う女子はたくさんいます。
そんな方に効果的なのが、こちらからの連絡を控えてみる方法。

いつもきていた連絡が急に来なくなったら、彼はどう感じるでしょう。
今まで連絡が煩わしいと思っていた彼なら最初は楽になったと感じても、それが続くと不安や寂しさが芽生えてくるはず。
今まで当たり前にしていたことを少し変えることで、2人の関係にも変化を生む事ができます。


彼に会いたいと思わせる方法をご紹介しました。
それぞれの時間を持ち、依存を絶ち自立することで、脱マンネリにもなり新しい発見ができる可能性も!
自分だけの時間には自分磨きを忘れずに、彼が会いたいと思う魅力的な女子を目指してくださいね。

(文/恋愛jp編集部)