彼にエロを連想させたい方に、おすすめのセリフをご紹介します。
思わず彼がムラムラしてしまうような、色っぽいセリフが知りたい方必見です。
彼にエロを連想させる「ムラムラセリフ」を参考に、彼を誘惑しちゃいましょう。

(1)「お風呂に入ってくるね」

『お風呂だって……その扉の先には秘密の花園が……あ、すこし体のラインが見える……!!クゥゥゥゥ少しくらい見せてくれよぉ』(26歳/イラストレーター)

女性からの「お風呂に入ってくるね」などというセリフに、男性はドキッとするもの。
お風呂に入った後の彼女の無防備な姿を想像するだけで、ムラムラしてしまうのです。
そのため、「お風呂に入ってくるね」というセリフはムラムラセリフと言えます。

誘っているとも取れるこの発言は、エロを意識させるためには効果的なセリフ。
彼を誘う際には、この方法で失敗することはないと言っても過言ではありません!!!
積極的にアピールしているとも取られがちなので、使いすぎには気をつけましょう。

(2)「汗かいてるからダメだよ」

『その汗を毒味させていただきたい。女性の汗は聖水でしょ?え?ちがうの?』(30歳/変態紳士)

「汗かいてるからダメだよ」というセリフは、男性を燃え上がらせることに繋がります。
汗をかいていなかったらいいの?と思わせることで男性は期待を抱いちゃうこと間違いナシ。
その上「ダメだよ」と言われることで、焦らされているような気持ちにも繋がるよう。

男性はすんなり体を許す女性より、ある程度焦らす女性に夢中になる傾向にあります。
そのため彼に迫られた時には、このセリフで一旦は断ることをオススメですよ。

(3)「元カレは変態しかいなかったんだよね」

『偶然だね。私も変態だ。さぁともにレッツSMプレイ♪』(29歳/広告)

「元カレは変態しかいなかったんだよね」などの発言は自分もそうだと言っているも同然です。
そのためそんなことを言われたら、男性は興奮してしまいます。
男性はアブノーマルなタイプの女性が好きという方が多いことがその理由。

性を想像させるような発言は、男性を魅了するには効果的と言えます。
そのため意中の男性にはこのセリフを使って性を想像させ、振り向いてもらいましょう。
彼を魅了するためにはムラムラセリフはとてもオススメ。

(4)「私って色気ないよね?」

『その体は僕にとって色気があるからいいんじゃないかな?それで』(30歳/商社)

「私って色気ないよね?」と質問されると男性の視線は思わず体に向いちゃうはず。
そうすることで男性は、その瞬間だけでも性的な目で見ることに繋がりはずです。
ネガティブな姿勢をみせるのがポイント。

男性は、色気がないと自信喪失している女性を元気付けたいと思う気持ちを抱きます。
それがその後の関係を大きく左右することに繋がる場合が多いんです。
そのため彼に、女として見られるためには効果的なセリフ。


いかがでしたでしょうか。
彼にエロを連想させるムラムラセリフは様々あることがわかりましたね。
ムラムラセリフを使って、彼に女として見てもらうことが出来たらいいですね!

(文/恋愛jp編集部)