「キスは唇と唇で行うもの」なんて思っていませんか?
唇どうしで行うキスもあれば、唇以外で行うキスも……。

今回は彼をドキムラさせる唇以外のキスを、4つご紹介します。
たまにはキスに変化をつけて、彼に「おや?」と思わせましょう。

(1)エスキモーキス

『キスするかしないかの瀬戸際の鼻キス……この距離がたまらないんですよね』(25歳/医学生)
エスキモーキスとは、鼻と鼻とをこすり合わせるキスのことです。
「エスキモー」という言葉を聞いたことはありますか?
現在は「イヌイット」と呼ばれていますが、アラスカに住む先住民のことを、以前は「エスキモー」と呼んでいました。

寒いアラスカでは、キスをすると唇と舌の水分が凍って、唇がくっついてしまうことがあります。
そのため、唇ではなく鼻と鼻でキスをする習慣があるのです。

日本ではキスで唇が凍ることはありませんが、鼻と鼻をスリスリさせる愛情表現ってかわいいですよね。
ぜひ、いつものキスにプラスしてみてください。
彼も、ワンちゃんみたいなあなたにキュンとするでしょう。

(2)ノーズキス

『鼻だけくっつけるのは、ドキドキ感が伝わりそう……』(27歳/不動産)
ノーズキスも鼻と鼻で行うキス
お互いの鼻の先を、ピトっとくっつけるキスですね。

鼻と鼻をくっつけると、自然に彼との距離も近くなります。
鼻をくっつけてじっとしていると、彼の息遣いを感じられてムード満点
お互いの心臓の鼓動が聞こえそうですよね。

そのまま、2人の間にただようロマンチックなムードを満喫しましょう。
ドキドキ感が高まって、お互いを求める気持ちがあふれ出てきますよ。

(3)スメルキス

『見つめ合いながらって……もうムードしか感じない』(31歳/運送)
スメルスキスも、鼻と鼻でするキスのことです。
彼と鼻をくっつけ合って、見つめ合いましょう。

そのまま愛の言葉をささやいたり、見つめ合ったりすると、映画の1コマのようですよね。
普段とちがうロマンチックなムードが楽しめるでしょう
気分を盛り上げたいときに、積極的に行うといいですよ。

あなたと鼻をくっつけてピッタリ密着していると、彼もエロい気分になってくるでしょう。
彼をドキムラさせたいときは、ぜひやってみてくださいね。

(4)バタフライキス

『つけまは嫌だけど、地まつ毛でファサファサやられるのも嫌じゃない!』(31歳/広告)
バタフライキスとは、まつ毛で行うキスのことです。
まつ毛を彼の顔に当てて、パチパチとゆっくりまばたきをしましょう。
まつ毛を蝶の羽にたとえて、バタフライキスと呼びます。

バタフライキスは、ハグの途中で行うと自然ですよ。
彼の頬やうなじにまつ毛を押しあてて、まばたきしてみてくださいね。
彼も、あなたのまつ毛の感触にドキムラです。


男性をドキムラさせる唇以外のキスを、4つご紹介しました。
ノーズキスやバタフライキスなど、普通のキスに加えて取り入れてみては?
いつものマンネリキスからの脱却にもなるかもしれませんよ!

(文/恋愛jp編集部)