若いころは目元のメイクを重要にしていませんでしたか?
でも目の大きさや猫目、たれ目だけでは女性の色気は表現できません……。

年齢を重ね、色気をだすには唇が重要!
さらに、男性が一番色気を感じるのは目元ではなく口元なんです。
今回は、エロさを感じるリップメイクをご紹介します。

(1)リップライナーで輪郭をはっきりさせる

『口もとがボヤッとしているより、くっきりはっきりの方が女性らしい』(24歳/アルバイト)
リップメイクにはリップライナーが必須アイテムです。
リップは輪郭をハッキリさせるだけで、セクシーな印象にすることが出来ます。

薄い唇の方は唇より外側に描き厚めの唇に、下がり気味の口角の方なら口角を上げるように描きましょう。
唇にコンプレックスがある方は、リップライナーで輪郭をハッキリさせることで理想の唇に形に近づけることもできるんです。

(2)リップライナーで影を作る

『のぺーっとした顔より、凹凸がある顔に色気を感じます。アンジェリーナジョリーの様な立体感のある
口元はドエロい』(32歳/出版社)

リップライナーには唇に立体感をつくるという効果もあります。
立体感を作る時は、口紅の色よりも少し暗めのリップライナーを使用しましょう。

そうすることにより、口紅とリップライナーの色の違いを利用し、立体感を演出します。
立体感がでると、唇を強調できることはもちろん、ふっくらとグラマラスな唇にすることが出来るんです。

(3)コーラル系リップを乗せる

『ナチュラルだけど、エロいが男の本能目覚めさせるんですよ!』(29歳/コンサルタント)
「色気のあるエロリップメイクをしたい!」と、リップの色まで赤にしてしまうと気合いが入りすぎてしまっているのが男性からも丸わかりになってしまいます。
そういう時、口紅の色はコーラル系リップがおすすめです。

コーラル系は、上品さもあるうえにほんのり色気も醸し出してくれます
さらに、色づき方も綺麗なうえに唇本来の色に見せてくれる効果もあり、男性にもとても人気ですよ!

(4)パール入りグロスを薄く塗る

『キラキラしているものに、ついつい目がいく』(31歳/広報)
年齢を重ねると光沢のありすぎるグロスは、品がない印象になり似合わなくなってしまいます。
でも潤い感やツヤ感は出したいですよね?

そんなときは、パール入りのグロスを薄く塗りましょう。
さらに唇の全体に塗るのではなく、唇の中央にだけ薄く塗るとぽってりとした立体感も出てさらに上品さもありつつセクシーな印象にすることが出来ます。


今回は色気のあるエロリップのメイク方法をご紹介しました。
リップメイクを変えるだけで、かわいらしい印象しか出せなかった童顔の方でもグッと色っぽくなることができます。

今までと違う雰囲気に男性も思わずドキッとしてしまうはず……。
ぜひ、気になる男性と会う時に挑戦してみてくださいね!

(文/恋愛jp編集部)