彼とのベッドインを期待している方……。
なかなか手を出してくれない男性にイライラしている方。
そんな女子のために、今回は女性から仕掛けるベッドでの「エロかわしぐさ」をご紹介します!

(1)顔を隠す

『顔を隠して、恥じらっているのはなんか……そそる♡』(28歳/運送)
ベッドに入った瞬間顔を隠すなどの行動は、恥ずかしがっている証拠です。
恥ずかしがるということは、それなりの想像をしていることに繋がります。
そのため男性はOKサインとして解釈。

顔を隠して恥ずかしがっている女性は非常に可愛らしく見えることもポイント。
そんな可愛い女性が隣にいたらムラムラしない男性はいないと言えます。
彼にOKサインを伝えるなら、ベッドで顔を隠してみることをおすすめですよ!

(2)胸やアソコを隠す

『無駄に隠されると剥ぎたくなるのが、男ってもん』(31歳/IT)
胸やアソコを隠すなどの行動は、一見恥じらいを意味しているようにも見えます。
しかし実際ベッドでそのような行動をすることは真逆の意味。
その部分だけ隠すことで男性の視線は自然にそこに向けられます。

そのため逆に注目を集めてしまうことに繋がるのです。
そして男性は恥じらう女性に性的な感情を抱く傾向にあります。
そうしたことから女性が恥じらう姿は男性の目にはエロいしぐさに映っていると言えます。

(3)キスをせがむ

『自分から積極的に来る女性に、ムラムラしないのは男じゃない』(29歳/自営業)
ベッドでキスをせがむことは男性を誘惑しているほか考えられません。
目を瞑ってキスをせがむ女性にムラムラしない男性はいないのではないでしょうか。
そのためベッドでキスをせがむことはヤれると思われて当然と言えます。

エロかわしぐさとしては、目を瞑って唇を尖らせた状態で待っているのが効果的
男性がその可愛い仕草の虜になること間違いないでしょう。

(4)寝たふりをする

『無防備なその姿に、下半身ウズウズするぜ……』(24歳/大学院)
ベッドで寝たふりをすることは、相手に気持ちを許しているアピールに繋がります。
意中の男性と二人きりの空間での寝たふりは非常に効果的なエロかわしぐさです。
彼が家に遊びに来た、彼の家に遊びに行った際は隙を見て寝たふりをしてみましょう!

ソファーなどでテレビを観ながら彼の肩に寄りかかって寝るのもいいですね。
ベッドで寝たふりをする際は本当に寝てしまわないよう注意しましょう。
女性の無防備な姿は男性にとってエロかわしぐさに見えるのでおすすめです。


いかがでしたでしょうか。
ベッドでヤれるエロかわしぐさは彼を誘惑するには効果的な方法と言えます。
おすすめのエロかわしぐさを参考に、彼をベッドで誘惑してみてはいかがでしょうか!

(文/恋愛jp編集部)