春は気温が一気に暖かくなって、オシャレにも身が入りますよね。
でも気をつけないと、気になる彼の恋愛対象から外されることも。
一瞬で恋愛対象から外れる春のブスファッションを、4つご紹介します。

(1)汚れた白スニーカー

『生活の全てがそこに出てると思います』(32歳/営業)

カジュアルコーデに白スニーカーを合わせるのはいいけど、白は汚れが目立ちやすいもの。
汚れが目立った白スニーカーは、どれだけデザインがかわいくてもダサく見えますよね。

またスニーカーは、パンプスやブーツと違って汚れが目立ちやすいのが難点です。
白スニーカーは、とくに汚れが目立ちやすいので気をつけましょう。

汚れも放っておくと、取れにくくなりますよね。
こまめに拭くなどして、汚れがくっつかない対策をする< /span>ことも大切です。

(2)季節外れの厚い黒タイツ

『あの分厚い黒いタイツって誰からの需要が高いんですか?良さが全くないです』(26歳/金融)

春なのに、ぶ厚い真っ黒のタイツを履いていませんか?
服の素材感とマッチしていないタイツは、脚だけがもっさり重たく見えます。
せっかくのオシャレな春ファッションも、ぶ厚いタイツで台無し。

春からはストッキングか、薄い黒タイツにしておきましょう。
少し肌寒いときには、40デニールくらいの黒タイツがおすすめ。
ストッキングよりも暖かくて、黒の引きしめ効果で脚も細く見えますよ。

(3)毛玉のついたニット

『細かいこと気にできない子なのかなってそこだけで判断しちゃいますね。家とか行きたくなくなります』(28歳/エンジニア)

まだまだ朝と夜の気温が低い春先は、薄手のニットを着ることもありますよね。
ニットは長く着ていると、毛玉ができてくるのが難点。
2~3年前に買ったニットは、よく見てみると毛玉だらけなんてことも。

冬の間は上からコートを着てごまかせますが、春はニット1枚で着ることも多いですよね。
そのため、ついている毛玉が目立ちやすい!

毛玉は小さなハサミでこまめに切るか、毛玉カッターで取りのぞきましょう。
対処しきれないほどダマダマしていたら、そろそろニットの買い替えどきかもしれません。

(4)パンプスに靴下

『あれは、可愛いの?可愛さがわかないなー。足首の筋とか好きなんで靴下履くの反対』(29歳/商社)

パンプスに靴下を合わせると、なんだかモサい印象に。
靴下を履くと足元に重さがプラスされるので、目線を足元に集中させることになります。
全体的に重心が下がって見えるため、短足に見えたり下半身デブに見えたりしがち!!

せっかくヒールの高いパンプスでスタイルアップしても、台無しですよね。
スタイルをよく見せたいなら、パンプスに靴下はNG。
代わりにストッキングか黒タイツを履けば、脚がスッキリして見えますよ。


一瞬で恋愛対象から外れる春ファッションを、4つご紹介しました。
防寒対策のためにぶ厚い黒タイツを履いたり、パンプスに靴下を合わせたりするのはNG!!
春はストッキングか薄手の黒タイツで、脚をスッキリさせましょう。

(文/恋愛jp編集部)