「理想の男性のタイプは?」と聞かれて、「優しい男性」と答える人は少なくないと思います。
では、実際に優しい男性と付き合った場合、彼女にどんなことをしてくれるのでしょうか?

今回は、「優しい彼氏」だけがやってくれることを紹介します!

(1)体調を気にかけてくれる

『少しでも声が枯れているだけで、目腫れているだけで「どうしたの?体調悪いの?」と気になりますね』(29歳/人事)

本当に優しい男性は、彼女の体調をいつも気にしてくれるものです。
例えば、彼女の具合が悪いときはすぐに「元気ないけど大丈夫?」と声をかけてくれることでしょう。
いつも彼女のことを心配してくれているからこそ、すぐに彼女の異変に気づくことが出来ます。

彼女が風邪で寝込んでしまったときなどは、すぐに駆けつけて看病してくれるのも本当に優しい男性である証拠。
逆に、彼女の異変に全然気づかなかったり、体調をちっとも気にしてくれない男性は自己中タイプなので要注意。

(2)不満や愚痴もしっかり聞いてくれる

『仕事の話でもなんでも、しっかり聞きますね……。本当に好きですからこのくらいは!』(26歳/美容師)

彼女の不満や愚痴をしっかり聞いてくれるのも、優しい彼氏の特徴です。
自分の彼女のことを心から大切に想っているので、ネガティブな話題でもちゃんと聞いてくれるのです。

また、本当に彼女のことを想っているからこそ、愚痴や不満に対して彼女側に問題がある場合は指摘してくることもあります。
ちょっとウザく感じてしまうかもしれませんが、彼女を想っての行動と分かっていれば素直に受け入れることが出来るのではないでしょうか。

(3)彼女を一番に考えて行動してくれる

『自分の意見も主張しますが、基本的に彼女を一番に考えての行動は気にかけてます』(31歳/広告)

優しい男性は、自分よりも彼女を一番に考えて行動してくれます。
例えば男性は行列が苦手な人が多いですが、優しい彼なら彼女の意志を尊重して一緒に行列に並んでくれることでしょう。
自分を犠牲にしてでも彼女に尽くそうとするのは、彼の優しさ故なのです。

逆に、自分の意志が最優先で彼女の意見をちっとも聞いてくれない男性もいます。
そんな人と付き合っていると、「本当に愛されてるのかな」と不安になってしまいそうですね……。

(4)彼女が困っているときに見捨てない

『迷っている時でもなんでも、彼女が困っていたら見捨てないですよ!好きですからね……』(27歳/コンサルタント)

普段は優しくても、彼女がピンチになったときに助けてくれないような男性は、優しい彼氏とは言えません。
例えば、「病気になった」「精神的に落ち込んでいる」ときなどに、面倒くさがって距離を置きたがる男性との付き合いはよく考えた方が良いでしょう。

本当に優しい彼は、彼女が困っているときに見捨てることなど無いハズです。


男性は、女性に比べて感情表現が苦手な人が多い傾向があります。
なので、ときどき「私って愛されてるのかな?」と不安になってしまうこともあるでしょう。
しかし、これらの行動をされているなら、あなたは心から愛されているに違いありません。

自信をもって、優しい彼との付き合いを続けていってくださいね!

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)