なかなか野暮ったい感じが抜けなくて、お悩み中でしょうか?
女性にとって「垢抜ける」ことはとても大事なポイントになります。

垢抜ければ、きっと人生のさまざまなチャンスが巡ってくることになるでしょう。
なかなか恋も仕事もいいことがない…そんなときはぜひ垢抜ける努力をしてみましょう。

(1)眉毛を整える

『眉毛がボサボサだとどんなに可愛くても野暮ったい印象になりますよ』(24歳/教師)

よく「垢抜けていない人」認定されてしまう女性は、眉毛が散らかりがちです。
眉毛はきれいなメイクをするうえで大事なポイント
眉毛を整えていないと、地味な人に思われてしまうことは多くなります。

まずは雑誌やネットを参考にしながら、眉毛を整えましょう。
整えてみれば分かりますが、眉毛がきれいになるだけで表情はぐっと変わります
メイク映えもしやすくなりますので、眉毛の手入れは欠かさず行うようにしましょう。

(2)メイクの勉強をする

『自分の顔に会メイクがわからないからだと思うんですよね。自分磨きしないと誰だって可愛くなんてなれない!』(27歳/受付)

垢抜けるためには、メイクの勉強を始めることは絶対です。
いわゆる垢抜けていない人のほとんどは、メイクが薄いか、ノーメイクです。
イクをしていないと地味な印象になりがちなのは、もはや当然のことなのです。

メイクのことがよく分からないなら、まずは勉強あるのみです。
最近は動画などでメイクのやり方を解説しているものがたくさんあります。
ぜひメイク道具をそろえ、メイクの基礎をしっかりと学んでみてくださいね。

(3)髪型を整える

『いつも同じ髪型……野暮ったさ200%ですよ』(24歳/派遣)

服もそろえて、メイクもそこそこして、だけど地味…そんな経験はありませんか?
どこか地味な印象が抜けない人の多くは、髪型が整えきれていないことが多いのです。

おしゃれな女性は、髪型まで意識が届いているのが普通です。
メイクの勉強とともに、髪型を整える勉強も忘れないようにしましょう。
初心者でもできる簡単なヘアアレンジはたくさんありますよ。

(4)都会に引っ越す

『心機一転ってやつですよ!環境も変われば自分も変わりますよー!』(26歳/人事)

垢抜けるためにはまず形から入るのもポイントです。
もし機会があれば、都会に引っ越すことも大事なこと。

都会に引っ越せば、流行や最先端のものに触れる機会が嫌でも増えます。
すると自然とその都会についていく姿勢が備わってきます。
知らない間に見た目も垢抜けていくことが多いものです。

どうしてもうまく垢抜けられない場合は、引っ越すところから始めるのもありですね。
嫌でも自分の地味なところが矯正されていくはずですよ。


簡単に垢抜ける方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
垢抜けるのは、自分の努力と意識だけで簡単にできること。

垢抜けることができれば人生が大きく変わります。
イケメンの彼氏ができる日も近いかもしれませんよ。

(文/恋愛jp編集部)