あなたは、デートの帰り際に、男性をメロメロにさせることができますか。
バイバイを制する者は、恋愛を制す。

バイバイを制して、そのあともあなたのことを考えてもらえるようにしましょう。
今回は、男がメロメロになる「バイバイテク」についてご紹介します。

(1)バイバイの時に振り返る

『見えなくなるまで見送っているんですけど、彼女振り返った時は素直に嬉しいです』(24歳/塾講師)

バイバイした後、男性が振り返るのが好き、という女性は多いですよね。
男性も同じです。

バイバイした後、好きな女性がもう一度振り返る姿は愛おしくてたまりません
あなたが振り返ることで、名残惜しいんだな……と男性にも伝わります。
その気持ちを知るだけで、男性はメロメロに。

あっさり帰らずに、振り向いたり、男性の姿が見えなくなるまで見送ってみましょう
あなたの仕草が可愛いとメロメロになりますよ。

(2)寂しそうにする

『そんな顔するなよーー!そのまま持ち帰りたくなるやろ?』(29歳/自営業)

大好き彼とのバイバイは、とても切ないもの。
寂しい…ということを、表情や言葉で伝えてみましょう。

「本当はまだ帰りたくない……」「もっと一緒にいたいな……」
寂しいが伝わる一言だけで、男性には十分あなたの気持ちが伝わります。
あなたの表情を見て、男性はキュン♡

デートの時は笑顔でいっぱいにして、別れ際に寂しくさせるとさらに効果的です。
そのギャップが男性にはたまらないでしょう。
ただし、寂しいからと言って、しつこすぎたり、男性を困らせるようなことは避けましょう。

(3)寂しいけど笑顔を見せる

『最後の笑顔はキュンとくるでしょ!鷲掴みですよ』(30歳/消防士)

バイバイするときは、寂しいのは当たり前。
でも、その寂しさを隠そうと笑顔を忘れないあなたにキュンとする男性もいます。

さらに、デートの最後は疲れて笑顔を忘れてしまいがち。
でも、デートの最後は一番大事なんです。
それは、「ピークエンドの法則」が効いてくるから。

ピークエンドの法則とは、物事の最後をピークにさせると、その思い出が最高になるというもの。
デートの途中で喧嘩をしたりしても、バイバイを制するとデートは最高のものになります
どれだけ寂しくても疲れていても、最後はとびっきりの笑顔を見せましょう。

(4)バイバイ後に即メール

『サバサバしてんな……と思いきやのLINE。彼女に踊らされてますわ』(28歳/接客)

このテクは、バイバイをあっさりさせたときに有効的。
男性に「あれ?寂しくないのか……」と思わせといて、メールを即送ります。

バイバイの後に、「今日はありがとう!すごく楽しかった♡」と一通。
これだけでかなり男性はメロメロになります。
本当はデートを楽しんでくれていたんだ……と安心するからです。

バイバイは「あっさりからの楽しかったメール」がいいギャップになります。
男性の気持ちは不安…から安心に変わるので、あなたの虜になるのです。


いかがでしたか。
男性がメロメロになるバイバイテクは、すぐに実践できるテクですよね。
バイバイを制して、恋愛も制していきましょう。

(文/恋愛jp編集部)