容姿に自信がないからといって悩んでいませんか?
でもよくよく考えてみてください。
芸能人も、周りでモテる女性も、素材から整っている顔つきの人は少ないものです。

皆ファッションなどの見た目を工夫して、雰囲気美人になっているのです。
雰囲気美人でも十分モテモテになることは可能なもの!
今回は、雰囲気美人になれる「こなれファッション」をご紹介します。

(1)スカラップニット

『シルエットがしっかり見えるニットは、1着あればこなれ感でるので買うべき!』(25歳/メイクアップアーテイスト)

スカラップって女性らしさが出てとても可愛いですよね。
雰囲気美人は、随所に女性らしさを出すことを忘れない。
雰囲気美人を目指すなら、トップスにはスカラップニットが一番おすすめです。

ニットはなるべくぴちっとしたタイプのものが良いでしょう。
体のラインがしっかり見えているほうが、女性として魅力的になります。

(2)レトロ柄ワンピース

『大人っぽさがワンピースのいいところ♡』(31歳/看護師)

ワンピースを選ぶ際の柄はこだわっていますか?
雰囲気美人を目指すなら、レトロ柄ワンピースがとてもおすすめです。

普通の花柄ワンピースは、汎用性が高すぎて逆に地味に見えることも多いです。
ですが、レトロ柄ワンピなら大人っぽさが出て、とてもおしゃれな印象になります。

特に黒地のものだと痩せ見え効果も抜群です。
雰囲気美人を目指すなら、黒地のレトロ柄ワンピースがとてもおすすめですね。

(3)肩がけアウター

『ジャケットなど「あえて!」外す感じ』(28歳/美容師)

アウターは普通に羽織るよりも、肩掛けで羽織るのがおすすめです。
春先はそこまで寒くないので、ジャケットなどをおしゃれに肩掛けで羽織ってみましょう。

また、アウターだけではなく、カーディガンなども肩掛けすると良い効果があります。
なかなか肩掛けスタイルを実践してみるのは、最初こそ恥ずかしく思えるかもしれません。
でも、普通に羽織るよりも肩掛けの方がおしゃれに見えるのは事実なのです。

(4)ロールアップジーンズ

『足首が見えているのがいいですね』(27歳/アルバイト)

こなれ感を出すなら、ジーンズは適度にロールアップさせるのがおすすめ!
もともと8分丈くらいのジーンズも、おしゃれで可愛いですよね。
ですが、よりおしゃれでこなれているように見えるのはロールアップジーンズですよ!

靴や全体のコーデと合わせて、ジーンズはロールアップさせてみてください。
その際、左右の丈の長さをちょっとずらすのもポイント
ロールアップのさせ方も少し「雑」っぽい方がこなれ感があって良いですね。


雰囲気美人を目指すなら、こなれ感を意識して、おしゃれな女性になっちゃいましょう。
おしゃれに意識の高い人は、自然と美しく見えてしまうもの。
そこまで容姿に自信がなくても、周りの目を惹いてしまうのです。

(文/恋愛jp編集部)