あなたの憧れている人は先輩ですか?
そんな方にぜひ知っていただきたいのが、男が後輩女子にキュンとする瞬間
後輩というだけで守ってあげたい対象で無条件に可愛いものですが、さらに気になる存在になる方法をチェックしていきましょう!

(1)一生懸命仕事を頑張っている時

『がむしゃらに頑張っている姿にキュンキュンですわ♡』(29歳/コンサルタント)

何事にも一生懸命な姿勢は見ていてとても気持ちがいいものです。
自分が教えたことを必死に覚え、仕事自体楽しんでいる様子は、教え甲斐もあります。

たとえミスをしてしまった場合でも、一生懸命取り組む姿はとても可愛く見えるものです。
努力は人の見えないところでするものと言いますが、見てくれている人だっていますよ。

つまらなそうに仕事をしている後輩より、張り切って仕事している後輩の方がやっぱり印象も良いですよね。
努力している姿をどんどんアピールして、先輩男子をキュンキュンさせちゃいましょう!

(2)自分を頼ってくる時

『「せんぱーい……♡」なんて来た日には、もう可愛くて可愛くて撫でまわしたい』(31歳/営業)

可愛がられる後輩女子の特徴としてよく挙げられるのが、甘え上手であること。
1人だけで頑張る姿もついつい応援したくなってしまいますが、やっぱり自分を頼りにしてきてくれる後輩の存在は可愛いものです。
「頼られている」という意識は男にとって気持ちの良いもので、その相手が可愛い後輩だったらなおさらキュンとしてしまいます!

分からないことがあれば先輩にどんどん質問してアドバイスをもらいましょう。
教えてもらったことは素直に受け入れ、笑顔で感謝することも忘れないようにしてくださいね!

(3)いつもニコニコしている

『その笑顔に癒されております♡あざす』(28歳/美容師)

ぶすっとした態度の後輩ほど扱いにくいものはありません。
常にニコニコ朗らかな雰囲気でいましょう。

先輩といる時だけではなく、他の友達や周囲の人たちと居る時間も、もちろん見られています。
どんな時でも笑顔で人と接することができる人って、男女問わずに好感が持てますよね。
ニコニコ柔らかい雰囲気の後輩には話しかけやすいし、人柄も良く評価されますよ。

(4)自分のことを褒めてくる

『「よいしょ」してくれて嬉しくない人いないっすわ』(31歳/販売)

後輩女子に褒められるというと、なかなかピンとこないかもしれませんが、たとえば小さな変化でも気づいて褒めてくれる年下の存在は可愛いものですよね。
自分自身を肯定されて、嫌な気分になるってまず居ませんし、「自分のことを見てくれている」と、自分を慕ってくれているという事も伝わり、キュンとしてしまいます。

上から目線で褒めることだけはNGなので気をつけましょう!
後輩であるということを忘れずに、どんな時でも謙虚な態度で接することが基本です。


男が「後輩女子」にキュンとする瞬間を4つ紹介しました。
どれもやりすぎは禁物なので、常に自然体でいること、さりげない言動ができるように日頃からクセづけておけるとベターですね。
後輩女子の強みを上手に利用して、先輩男子をときめかせちゃいましょう!

(文/恋愛jp編集部)