なんだか彼がいつもより興奮している、いつもより激しいエッチをしてくる時ってありますよね。
彼がどんなキッカケで興奮したのか気になりませんか?
今回は、男が彼女を抱きたくなる瞬間を紹介!

(1)彼女が無防備な時

『そんなの襲ってって言ってますやん!』(29歳/販売)

彼女が無防備な姿でいると、襲いたくなるもの。
自分だけが見ることのできる彼女の無防備な姿にキュンとなります。

男性でも性欲は愛情から繋がります。
彼女を愛おしいと思う気持ちは、抱きたいという衝動に変わるもの。

また、アルコールで少し酔っぱらった彼女が無防備にしていると、色っぽさは倍増。
彼も酔っているなら理性が緩み、性欲が高まりエッチモードに突入します。

(2)疲れている時

『彼女と触れ合っているのが、疲れの特効薬なんすよ』(31歳/人事)

疲れている彼から、激しく求められたという経験はありませんか?
あまりに疲れすぎていると眠りたいという気持ちのほうが強くなりますが、適度な疲れの時はエッチしたくなるよう。

男性は疲れていると、種の保存をしたいという本能から、性的ホルモンが分泌され性欲が沸きます。
女性も生理の影響でホルモンバランスに変化があると、ムラムラする時がありますよね。
男女共に、ホルモンバランスの変化でエッチモードに!

(3)緊張や不安から解放された時

『彼女のぬくもりで、緊張感から解放してほしい♡』(23歳/大学院)

緊張状態がずっと続いた時や仕事などで不安なことが続いた時など、緊張や不安から解放された時に性欲が沸いてくるよう。
脳が興奮状態になり、エッチしたい気分が高まります。

また、ずっと抑えていた欲求が、解放されたことにより爆発することも。
もちろんホッとした時に会いたくなるのは、愛されている証拠。
そんな愛おしい彼女と会えば、エッチしたくなりますよね。

彼から「仕事が一段落した」などと連絡があれば、エッチしたいサインかも。
しっかり彼を甘えさせてあげて下さいね。

(4)他の男の影がある時

『俺のもの!というマーキングっすよね』(29歳/介護士)

彼女に他の男の影があると、彼女を抱きたくなります。
嫉妬心が性欲として溢れ出て、興奮状態となるよう。

嫉妬心は相手に対して愛情があるからこそ出てくる感情ですよね。
愛情と嫉妬という、相反する感情が性欲となります。

嫉妬心は上手に使えば、彼の愛情を新鮮なまま保つことができ、何度も抱きたいと思う相手になることも……。
ただし、あまりにも他の男性の影がチラつくと、面倒になり別れを決意するキッカケにもなるので、取り扱いには気をつけて下さいね。


男性の性欲が高まる瞬間は、女性とは違うことが分かりますよね。
彼が抱きたくなる時が分かれば、エッチしたい時を上手にコントロールすることができます。
エッチしたい気持ちがお互いに合うことが、飽きない秘訣なので彼の興奮度をコントロールできると良いですね!

(文/恋愛jp編集部)