初デートはお互いに緊張しますよね。
できれば、彼にとっても自分にとっても、印象に残る楽しいデートにしたいもの。
今回は、彼の印象に残る初デートテクを4つご紹介します。

(1)ボディタッチが多かった

『スキンシップが適度にあるのはキュンキュンしますね♡』(23歳/学生)

女子からのボディタッチが多いと、嫌な気がする男性はいません。
「脈ありかな?」と思ってドキドキするでしょう。

男性は、女子から好意を持たれると、その子のことが気になってしまうもの。
デートの後でも、あなたのことを考える時間が増えるでしょう。

触りすぎはいけませんが、さりげなくボディタッチしてみてくださいね。
彼もあなたに気があるとわかれば、次のデートに誘いやすくなるので、一石二鳥です。

(2)いい匂いがした

『香りって印象強くなりますね。ましていい匂いなら♡』(27歳/建築)

女子からふんわりといい匂いがただよってくると、なんとなく色っぽいですよね。
清潔感があって、女性らしく感じます。

ただし香水のつけすぎにならないよう、気をつけてくださいね。
とくに食事デートの場合、香水ムンムンだと匂いが気になって、料理をおいしく食べられませんよね。
何を食べても香水の匂いが邪魔をして、食事を楽しめません。

食事デートの場合は、香水をつけなくてもOK。
つけるとしても微量のみ、を心がけましょう。
あくまでもTPOに合わせて調整してくださいね。

(3)ニコニコ笑顔でいる

『その笑顔……俺の心のメモリーカードに永久保存』(31歳/カメラマン)

笑顔がかわいい女子は、明るくて優しそうな感じがしますよね。
彼もあなたの笑顔で、仕事疲れが癒されるでしょう。
「自分とのデートを楽しんでくれてるんだな」と思ってくれますよ。

いつも笑顔でいることに慣れていない女子は、とくに気をつけましょう。
彼とのデートでは、常に口角を上げるようにしてくださいね。
鏡を見て、笑顔の練習もしてみましょう。

(4)聞き上手になる

『「うん!うん!」と聞いてくれるのはいい子の証拠』(33歳/マネージャー)

初デートで、自分のことばかりしゃべりまくるのはNG。
友達感覚で、何でもかんでもしゃべらないようにしてくださいね。
少し謎めいた部分を残しておいたほうが、彼はもっとあなたのことが気になりますよ。

自分の情報は、小出しにすることが大切です。
とくに過去の恋愛話なんて、する必要はありません。
過去の彼氏のことを聞かれても、ごまかしましょう。

初デートでは、うまく彼の話を引き出して、聞き上手になることが大切。
彼も自分の話を楽しそうに聞いてくれたら、うれしいですよね。
あなたともっと一緒にいて、話がしたいと思ってくれますよ。


彼の印象に残る初デートテクを、4つご紹介しました。
笑顔でいたり聞き上手になったりと、優しさをアピールすることも大切です。
気になる彼との初デートを成功させて、あなたの彼氏にしちゃいましょう。

(文/恋愛jp編集部)