初デートでスキンシップをしていますか?
デートを成功させるためには、適度なスキンシップも大切です。
あなたのほうから積極的にスキンシップして、彼の心を射止めましょう。

(1)腕にさわる

『急に、きゅって捕まれると、心も一緒に持っていかれます』(26歳/不動産)

さりげなくスキンシップしたいなら、彼の腕にさわるのがおすすめ。
レストランや居酒屋で、話が盛り上がっているときに、さりげなくさわりましょう。
彼も、さりげないボディタッチにドキドキしますよ♡

彼に話しかけるときに、「ねえねえ」と、彼の腕にさわるのもいいでしょう。
腕をポンポンと、優しく叩くのもおすすめ♡

思ってもいないときにスキンシップをされたら、彼のドキドキ感も増しますよね。
彼もあなたの話に、もっと興味を示してくれるでしょう。

(2)寄りかかる

『寄りかかられると、匂いとか体温とか感じてしまうので、ドキドキが本当に止まらないです』(32歳/広告)

食事デートのとき、彼と並んで座るタイプのお店だったら、彼に寄りかかるのもアリ
甘えるように、彼にもたれかかってくださいね。
酔ったフリをしてもいいでしょう。

「恥ずかしくて寄りかかれない」という人は、実際にお酒の力を借りましょう。
シラフなら恥ずかしくても、お酒が入ると少し大胆になれますよね。

彼にもたれかかることで、ロマンチックなムードを作れますよ
もたれかかったときに、あなたの髪の香りがふわっと彼にただよえば、さらに効果的♡
彼に寄りかかって、2人のムードをもっと高めてくださいね。

(3)手をつなぐ

『女性が積極的に来てくれるとこっちも積極的になりやすいので助かります』(26歳/マーケティング)

もっと積極的にスキンシップをしたいなら、あなたのほうから手をつないでもいいでしょう。
「まだ付き合ってもいないのに、大胆かも」なんて思う必要はありません。
女子のほうから手をつないできてくれたら、彼もうれしくなります。

「もっと仲良くなりたい」と思ってくれている彼だったら、喜んでくれますよ。
あなたを次のデートにも誘いやすくなります。

初デートだけでなく、今後もデートを重ねて付き合いたいと思っているなら、ぜひやってみてくださいね。

(4)腕を組む

『腕組まれた時に上から見下ろす女性はかなり可愛いです♡ちょっと恥ずかしがりながらやっても、あざとくて最高!』(31歳/証券)

もっと大胆なスキンシップがしたい人は、彼の腕を組んでみましょう
並んで歩いているときに、さりげなくくっついて、彼の腕を取ってくださいね。
信号待ちしているときにも、やりやすくておすすめです。

腕を組むと、手をつなぐよりも密着感があって、彼との仲良し度もアップします。
もちろん、彼も積極的な行動に喜んでくれるでしょう。


初デートで、男性をドキッとさせるスキンシップをご紹介しました。
初デートだけで終わらせたくない場合は、積極的にスキンシップでアプローチしましょう。
彼もドキドキして、もっとあなたに興味がわくでしょう。

(文/恋愛jp編集部)