大切な存在だと気がついていても、失ってみないと分からないことも。
男性の中でもこれは同じなのです。
いなきゃ困る!と男性から思われるのは、どんな彼女なのでしょうか。

(1)自分のことだけ見てくれる

『付き合いたての時は、それが当たり前って感じなんですけど、その後もずっと一途に想ってくる女性って意外と貴重ですよね』(28歳/広報)

一途な彼女だなと思いながらも、最初は当然だと思う気持ちもあるかもしれません。
でも他の女性と比べてみたり、友達の彼女の愚痴を聞いてみたり。
こう考えると、自分だけを見てくれる彼女がいるっていいなぁと。

自分は恵まれていると感じるのです。
でもこれは彼女がいてくれるからこそ。
この幸せをずっと持っていたいので、彼女にそばにいてほしい気持ちが強くなる男性も♡

(2)色々とお世話してくれる

『彼女が来れない日とかに散らかってる部屋を見ると彼女の大切さが身に染みます。ずっとお世話してほしい』(32歳/SE)

色々なことを面倒だなと思い、つい疎かになってしまう男性も。
部屋の片づけや料理などは全然しない男性の場合は、生活パターンも乱れがちです。
でもこれを見て彼女が部屋を片付けてくれたり、料理をしてくれたり。

まるで結婚しているみたいと最初は笑っていても、実際に彼女がしてくれた後には部屋はピカピカで美味しい料理が並んでいるのです。
自分だけでは絶対に無理!と思うため、彼女の偉大さを感じて「これからも一緒にいて!」と思わず言ってしまう彼氏もいるはず。

(3)相談を聞いてくれる

『悩んでることに気づいて声をかけてくれたり、話を真剣に聞いてくれたりする姿を見てるとこの子しかいないなって思えます』(26歳/広告)

こんな時にはどうしたらいいのかなと悩んでも、誰にも言えないタイプの男性もいます。
でも彼女が「私には何でも話してね」と優しい笑顔で言ってくれると、彼氏は「実はさぁ」と素直に相談できるもの。

相談を嫌な顔をせずに、真剣に聞いてくれる彼女に「やっぱり俺にはこの子がいなきゃダメだな」と気がつくでしょう。
それまでは俺はモテると思っていた男性も、この瞬間に今までの浮気に対して後悔して、彼女だけを大切にしようとするのです。

(4)彼女が旅行で長く出かける時

『彼女がいるときは冷たくしてしまったりしがちなんですけど、いざ、旅行とかでいなくなられると、大切さがわかります』(29歳/公務員)

いってらっしゃいと普通に見送ったものの、彼女とすぐに会えないんだ……と思うと不安で寂しくて。
まさかこんなふうになると思っていなかったので、自分でも感情をセーブできない男性もいますよね。

彼女が旅行から帰ってくる日を指折り数えて待ったり、毎日何度もLINEを入れてしまったり。
彼女がいてくれて自分は成り立っていたんだなぁ……と改めて思う瞬間でしょう。


いてくれなきゃ困る!と彼氏から言われると、彼女はとても嬉しいもの。
その言葉を聞くためにも、彼氏の望むことが何かをちょっと考えてみるのもいいかもしれません。

不器用な男性は多いですから、素直になれない場合も多いですよね。
でも彼女から優しく話しかけていくうちに、性格も分かってくるはず。

(文/恋愛jp編集部)