渡辺直美がデブの概念を変えたと言われています。
オシャレで、メイクも上手で、おもしろくて、堂々としていて、男女から人気がありますよね!

その渡辺直美のように、デブなのになぜかいつもモテている女性は、あなたの周りにもいるのではないでしょうか。
「あの子、私よりもデブなのにモテてる……」と悔しい思いをしている方必見!
今回は、デブなのにモテる女性の特徴を4つ、ご紹介していきたいと思います。

(1)明るくてオシャレ

『その子がいるだけで、雰囲気明るくなるんですよね!それに身なりに気を使っているのでモテない理由がない』(29歳/営業)

デブに限らず、もじもじ、ウジウジしていてはモテるわけがないですよね。
身体はデブでもファッションや美容に対して意識が高く、キラキラしていればモテるんです!

お肌もデブゆえにもっちり張りがありますし、触ったら気持ちよさそう……と妄想をかきたてる効果があります。
一緒にいて相手を明るい気持ちにすることができる、愛嬌のあるマスコットのようなデブを目指してみては?

(2)おっとり癒し系

『マシュマロみたいで癒しですわ』(31歳/人事)

明るい系デブと人気を二分するのが、おっとりしたいかにも癒し系のデブ女性。
ふくふくとした見た目に、いつもニコニコ、おおらかで、細かいことを気にしない内面を期待してしまうからかもしれません。

何にせよ、デブでもデブでなくても、笑顔の方がモテるに決まっています。
ほんのちょっとの体重の増減にカリカリせず、ゆるーくいきましょう。

(3)料理上手

『いかにも、おいしいごはん作りそうですよね(笑)』(24歳/大学院)

デブ、イコール食べるのが好き、と連想する人は少なくないはず。
ということは料理を作るのが上手なのでは……というのも、自然な発想ですよね。

冷蔵庫にあるものでささっと料理ができる、というレベルが望ましいです。
「自分の料理がおいしいから食べすぎちゃう!」とでも言っておけばアピールは完璧と言えるでしょう。
おいしいお店に詳しいというだけでも、ポイントアップですよ。

(4)顔がカワイイ

『なんか憎めない顔しているんですよね……目もくりくりだしさ』(25歳/飲食)

それを言っちゃ元も子もない!とは思いますが、やっぱり顔がカワイイのは大きなモテポイントです。
見た目は人間関係の重要な入り口です。

ぱっと見の可愛さ、胸の豊かさ、女性らしい仕草など、男性を惹きつける見た目は研究して損はありません。
自分の顔がカワイイという自覚のある方は、自信を持ってそれを武器にしましょう。


デブだからモテない……というのは、所詮いいわけです。
ファッションやメイクを頑張ったり、マナーを覚えたり、明るく振る舞うよう気をつけたりすることは誰にでもできるはず!
料理ができるとか機転が利くとか、そういった自分の良さや個性を理解し、前向きに堂々とアピールしていきましょう。

(文/恋愛jp編集部)