初デートはこれからの二人の距離を決める大切なもの。
だからこそ、ちょっとしたモテテクを使いたいですよね。
男性をドキッとさせるモテテクについてご紹介していきましょう!

(1)軽いボディータッチ

『ガツガツ感なく自然な感じでボディータッチされると、もしかして……♡って思うくらいドキッとします』(25歳/営業)

あまり過度なボディータッチになると、相手を戸惑わせてしまうかも。
遊んでいる女のように思われる可能性もあります。
でも軽いボディータッチは、二人の距離を近づけるのにとても効果的。

背中をポンと優しくたたくようなことなら、男性も違和感がないのです。
手にそっと触れて「私、男の人の手って好きなんだ」と言うのも、男性をドキッとさせるので使ってみたいモテテク。

(2)目を見て話す

『目を見てくれるとデート楽しんでくれてるんだなって思えます!そんな子がたまに視線を外してくるとすごくセクシーな感じが♡』(29歳/サービス)

初デートは緊張をするので、つい目をそらして話してしまうことも。
でもできれば相手の目を見て話すようにしましょう。
時には目を見たり時には下を向いてみたり……。

これが一番効果的だと言えるでしょう。
あまり見つめすぎても、相手が疲れてしまう可能性があります。

でも見つめて話すのが好きなタイプの男性だと思ったのなら、こちらからも出来るだけ見つめるようにしたいですね。
目を見つめ合うことで、気持ちが通じ合う場合が多いのです。

(3)細かいところを褒める

『男は褒められるの好きですからね。褒められる内容も、それまで褒められたことのないことを褒めてくれる人にはドキドキしちゃいます』(30歳/人事)

相手とのやりとりの中で、「えっここを褒めてくれるの?」というところを褒めると、相手は嬉しい気持ちになるのです。
誰からも褒められているようなところを褒めても、あまり効果はないもの。

例えば相手の持ち物に対して「これいいね!さすがセンスいいよね」のように褒めてあげると、男性は自分に自信を持てるのです。
そして趣味の合う女性だと思われるので、これからも色々な話をしたい!と男性は思うでしょう。

(4)デート慣れしていないフリをする

『緊張してる姿とか見るの好きなんですよね。大人になってからもそういうピュアさを持ってる女性に魅力を感じます』(28歳/SE)

デート慣れしている女性だと思うと、男性は普段以上に構えてしまうもの。
出来ればデート慣れしていない雰囲気で「緊張しちゃうね」のように伝えると、初々しさを感じて男性はキュンとするのです。

男性側が緊張していても、この気持ちを素直に言えない場合がありますよね。
でも女性から先に言ってくれると、男性はホッとするのです。
そして「素直なところがいいな」と女性に対して思うでしょう。


初デートは次のデートにつながるかどうか重要!とあまり気合を入れすぎると、疲れてしまうので、自然体を目指すようにしたいですね。
でも、ちょっとしたモテテクを使うようにすれば、一緒にいる時間を更に楽しいものにできるので、自分のためにもモテテクを意識してみましょう。

(文/恋愛jp編集部)