彼が最近素っ気ない、マンネリ化など、様々な問題を抱える男女問題ですが、大好きな彼との関係性を維持するには何が必要だと思いますか?
答えは簡単♡
それは、ベタ惚れさせること。

「そんなこと分かってるけど、それができれば苦労しない……」なんて思っている人も多いと思います。
でも、ちょっとした工夫で簡単にベタ惚れさせちゃうことが出来るんです!!!
そこで今回は、彼をべた惚れさせるための方法をいくつかご紹介します。

(1)距離感を保つ

『どこか自分のものにならない、思い通りにならないとなると、どうしても追っかけたくなっちゃいます』(30歳/商社)

ベタ惚れさせる上で最も大事なのは、男性との距離感を常に保つこと。
男性は女性を完全にモノにしたと感じると、途端に興味が薄れてしまいます。

「もうこの人は俺のこと好きに違いない……」そう思うと男性は、あなたへの興味は薄れて別の女性に目移りし出すのです。
そうではなく、あくまでも仲のいい男女、たまに食事に行く仲までに止めておくことが大事。

一定の距離を保つことで、男性はあなたのことが気になって仕方なくなるはずです。
「絶対に落とす」と男性に思ってもらえるような交際を意識しましょう。

(2)依存せずに自立する

『何でもかんでも、あれやってこれやってなど怠いんです。少しは自分でやれよ。みたいな?少しはちゃんとしてほしい』(29歳/公務員)

男性がいないとダメになる女性は案外多いですが、依存タイプの女性は男性から飽きられたり、ストレスを与えてしまうのでベタ惚れさせるには不向き。

逆に自立していれば男性からアプローチがきますので、男性に追わせることができます。
追う・追わないの関係性はベタ惚れさせる上でとても重要な要素なので、交際前の関係性をきちんと計算しておきましょう。

(3)男性を立てる

『プライドずったずた~君への愛もずったずたぁ~♪』(23歳/大学院生)

男はプライドの高い生き物なので、一緒にいて自分を立ててくれる女性といれば心地よく感じます。
「あの人といれば気分がいいし楽しい」と本能的に思ってもらえばベタ惚れもそう遠くはありません。
本能的なメカニズムを駆使してベタ惚れを狙いましょう。

(4)明るく笑顔を絶やさない

『笑顔が一番。笑わない女はただつまらないマグロだ』(27歳/交通)

最後に大事なのは何といっても笑顔。
一緒にいて明るい気持ちになれる女性は男性から好かれますし、一緒に居たいと思ってもらえます。

また、気持ちもポジティブでありたいので、思考が明るい人は男性から喜ばれるんです。
前向きに物事を考える姿勢を意識し、その前向きさを言動や行動に表しましょう。


以上が彼をベタ惚れさせる方法でした。
単純に男性を好きにさせるのではなく、ベタ惚れさせると言うのは難しいもの。
ですが、難しいからこそ達成した時のメリットは大きいので挑戦してみる価値は大いにあるでしょう。

(文/恋愛jp編集部)