普通の女性よりも行動や仕草、表情などの細かい所作が可愛くて愛される女性っていますよね。
生まれつきの天然な愛されキャラもいますが、ある程度計算で愛されキャラになっている人も少なくありません。
そこで今回は、彼が思わずニヤニヤしちゃう愛され彼女の行動をご紹介します。

これで、あなたも明日から愛され彼女として彼を喜ばせることが出来るかも!?

(1)慣れない手つきで料理

『料理下手でも、一生懸命作ってくれる姿に感涙。これから上手くなっていく姿が見られるのだから儲けもんでしょ!』(27歳/メディア)

料理をしてくれる女性は男性にとってありがたいですし、好きな女の子の手料理なんて食べたくないはずがありません。
「私料理下手だから……」と言って何もしなければ男性はガッカリ。

逆に下手でも自分なりに努力してかれに手料理を作ってあげれば、自分のために不慣れな料理をしてくれたという愛情を強く感じることが出来ます。
愛されキャラに関しては料理が出来ない方が好印象なのかもしれません。

(2)上目遣いで話す

『イヤよ、イヤよ、見つめちゃイヤー♡』(29歳/戦隊ヒーロー)

上目遣いは女性同士であれば嫌われる特徴ですが、男性に対しては効果が抜群に発揮されます。
愛され彼女は何をしてても可愛いと思われるので、思いっきりぶりっ子のように上目遣いを駆使して会話してみましょう!
もし効果があれば要所要所で使い分けていければ武器になります。

(3)近寄ってきて甘えてくる

『子猫やんか♡♡』(27歳/ブリーダー)

いちゃいちゃしたいときにこういった甘えてくる彼女は可愛らしいです。
男性も素直に甘えれない人にとっては、女性の方から来てもらえば恥ずかしくないので、あまりスキンシップがない男女はこういった行動がオススメ
夜寝る時もあえて彼のベッドに入り込んで、体を密着させるとドキドキさせることもできますよ。

(4)目をキラキラさせて喜ぶ

『そんなにキラキラさせて、キミの瞳はダイヤモンドなのかい?』(31歳/販売)

交際が長くなったり、ある程度の年齢になると子どものようにはしゃいだり、ハイテンションになる機会もほとんどなくなりますよね。
そんな中で、プレゼントをもらったり、どこか連れて行ってもらった時に目をキラキラさせて喜べば愛されキャラとして彼から好かれます。

無邪気で可愛い姿は絶対彼に好印象ですので、多少恥ずかしくても一度殻を破ってやってみましょう!
案外彼の方もノリを合わせてくれるかもしれませんし、そうなればより交際も楽しくなるはず。


以上が愛され彼女の特徴でした。
意識して演じるのは少し難しいですが、ときには愛されるキャラクターを演じる必要が生まれるかもしれません。
そんなときに何も準備ができていなければチャンスを逃しかねないので、いつでも愛され彼女になる準備をしておきましょう!

(文/恋愛jp編集部)