ドライブデートって、2人だけの空間で普通のデートより緊張しますよね。
だからこそ、2人の距離をもっと近づけるチャンス!
今回はドライブデートで使えるモテテクを、紹介していきます。

(1)気遣い

『目的場所に停車する度「ありがとうお疲れさま」とさり気なく声を掛けてくれる女性に育ちの良さを感じた』(28歳/公務員)

運転してくれる彼に対しての気遣いは大事!
飲み物や食べ物など、良いタイミングで渡してあげるようにしましょう。
この時、食べやすいようにすること、飲みやすいようにペットボトルのキャップを外すことなど、もう一歩上の気遣いをすると喜ばれます。

また、声掛けも大事!
「疲れてない?」と声を掛けても良いですが、それよりも「お疲れさま」や「運転ありがとう」のほうが好感度アップ

「疲れてない?」と聞かれても、正直に「疲れている」とは言えないですよね。
それより「ありがとう」と言われるほうが、男性は嬉しく感じます!

(2)褒める

『運転上手って褒められると、男としての株が上がった気がする』(25歳/IT)

ドライブデートでは、車のことや運転の上手さなど褒めるところが盛りだくさん!
「車かっこいいね」や「運転上手だね」と褒めても良いですが、それよりも「快適だね」や「運転上手だから安心できる」など具体的に褒めると好感度アップ。

ドライブデートでの大きな鍵は会話にあります。
しかし、会話の糸口を探すのはなかなか難しく、初めてのドライブデートでは緊張して沈黙が続くことも……。

褒めることで、そこから話が広がるので、会話の糸口としても最適!
運転の上手さを褒めた後に、「私、バックで駐車するの苦手だからコツ教えて欲しい」などと話を続けることが可能になります。
もちろん車のことや内装でもOKですよ!

(3)車を汚さない

『車汚れてもいいやみたいな考え方の子は無理!だって前の日めちゃくちゃ掃除頑張ってしてるんだよ』(30歳/アパレル)

車を汚さないことは、基本中の基本。
たとえ、自分は掃除すれば済むからと、あまり気にしないタイプであっても、彼は一つのチリさえも気になるタイプかもしれません。
車を大事に扱っている男性も多いので、ここは気をつけたいところ。

飲食をする時は、ハンカチなどを広げて食べ物が落ちないようにする。
また、飲み物の水滴が垂れないように、飲む時はハンカチを添えるなど、汚さないようにする心配りが感じられると好感度アップ!

また、雨降りであれば傘の水滴をなるべく落とす靴についた泥はなるべく払うなど、ちょっとした心配りが大事です。

(4)香り

『ずっとイイ香りがするとムラムラする!』(26歳/営業)

ドライブデートは狭い空間で過ごす為、キツい香水などを付けていくと、気持ち悪くなってしまうことも……。
いつもより香りを抑えるようにするとOK。

しかし、何もつけないよりは、少しイイ香りがしたほうが、ドキッとするもの。
窓を開けた時、少し近づいた時にほのかにイイ香りがすると、女性として意識します。

香水よりはボディミストやボディクリームがおススメ。
香りは残るものなので、デートが終わった後など、ふと彼女の残り香で少し寂しくなり、また会いたいと思うものですよ。


ドライブデートは、2人だけの空間で長く話すので、2人の距離をもっと縮めるチャンス!
しかし、反対に長い時間2人だけの空間だからこそ、悪い部分も目に付く可能性も……。
ドライブデートでは、大胆なモテテクではなく、心配りで全体的に印象が良い感じを目指しましょう。

(文/恋愛jp編集部)