初対面の時に良い印象を与えると、また会いたいと男性に思わせるのが可能に……。
ではどのような女子なら、男性に「また会いたい」と思わせることが出来るのでしょうか。
今回は、その特徴についてお伝えしていきます!

(1)自分と一緒にいる時間を楽しんでいる

『楽しい!と言われると、こっちも楽しくなってきますよね』(26歳/コンサル)

一緒にいる時間を楽しんでくれていると思うと、男性は自信を持つ事が出来るのです。
「楽しませてあげたい」と思いながら過ごしている中で「楽しいですね」と女性から言われると、男性はかなり嬉しいでしょう。
「これから先も、この女性を楽しませてあげたい!」と思うので、また会いたいと自然に思えてくるのです。

でもムスッとして楽しんでいるか分からない女性に対しては、楽しんでくれていないと感じて男性は淋しく思うもの。
次回はもう誘えないな……と思われてしまうかもしれません。

(2)自分のことを気遣ってくれる

『ちょっとした気遣いってできない女性は案外多いけど、これができるとまた会いたい!と思う』(28歳/企画)

自然な気遣いをしてくれる女性を見ると、男性は素敵な人だなと思うでしょう。
女性らしい気遣いというのは、男性に良い印象を与えるためには必要なもの。

あまり大げさなことはしなくてもいいのですが、男性が一緒にしてホッとできるような思いやりを見せるようにしましょう。
元気がないように感じたら「元気がないけれど大丈夫?」のように声をかけるだけでも、男性は女性の優しさを感じて、また会いたいと感じるものです!

(3)笑顔が多い

『笑顔が可愛い人って、美人じゃなくても好きになっちゃいます』(32歳/営業)

一緒にいて笑顔が多い女性は、男性にとってまた会いたい相手になります。
「この笑顔をこれからも見ていたい」と思わせるように、出来るだけ笑顔で接するようにしましょう!

でも体調が悪いなどの理由でずっと笑顔ではいられない時も……。
こういう時には素直に、体調が悪いと伝える方が良いでしょう。
頼られていると感じて、守ってあげたくなるのが男性心理。

そして素直な面を見せてくれていると思うので、男性にとっては悪い印象にはならないのです。

(4)話をちゃんと聞いてくれる

『話すのが好きだから、やっぱりちゃんと聞いてくれる子がいい!』(28歳/広報)

男性にも語りたい時があります。
仕事について、趣味について聞いてほしい時もあるでしょう。
男性が語りたいモードになった時には、真剣に聞いてあげることが必要に。

ただ頷いてくれるだけで、男性は満足なのです。
「でも……」のように否定的なことを言ってしまうと、せっかく熱く語っていた男性としては急に熱が冷めてしまうもの。

そしてまた会いたいとは思わなくなるでしょう。
話をちゃんと聞いてくれる姿は、女性らしさを感じさせるものでもあるので、見せておくと効果的です。


いかがでしたか。
また会いたい女子と、もう会いたくない女子との違いは男性にとって必要な存在だと感じるかどうかなのです。
必要と感じる女性には、自然にまた会いたいと男性は思い連絡をしたりデートに誘ったりするはず!

(文/恋愛jp編集部)