気になる男性や好きな男性ができると、もっとお近づきになりたいですよね。
男性との距離を縮めるためには、LINEは欠かせないツール。
そこで今回は、彼との距離がグッと近くなる「モテLINE」についてご紹介します。

(1)彼を真似るLINE

『一緒のスタンプを使って会話してると、なんかちょっと笑顔になります。なんなんでしょうねアレ』(23歳/大学生)

相手の仕草や動作を真似すると、親近感がわくという心理が働きます。
これは、ミラー効果と呼ばれるもの。

そのため、彼のLINEが短めなら短い文で返したり、彼の使っているスタンプを真似すると効果があります。
反対に、彼が短文なのにあなたが長文で返事をすると、相性が合わないかも……と思われることも。
彼のLINEの特徴をよく観察して真似してみましょう。

また、ミラー効果はLINE以外にも効果があります。
例えば、お食事デートで彼が飲み物を飲んだらあなたも飲む、というふうにすればいいのです。
簡単にできるミラー効果で、彼との距離を縮めましょう。

(2)思わせぶりLINE

『なんか、一緒にいると楽しいとか連絡とると安心するとか言われると、脈あり?って勘違いしちゃいますって。単純だもん』(31歳/外資)

自分の好意が好きな彼にバレるのが嫌……と思う女性も多いでしょう。
しかし、思わせぶりLINEや行動で、好意を示すことは大切。
それだけで、彼とグッと距離が近くなるからです。

あなたが好意を示すと相手もあなたのことを意識し始める。
これを、好意の返報性といい、心理的にも効果のある行動です。

気になる男性に、「○○くんとLINEしてると楽しい♡」なんていうLINEを送ってみましょう。
彼もあなたのことを気になりだすこと間違いなしですよ。

(3)敬語×タメ語のLINE

『頑張ってタメ語使おうとしているところがなんとも愛おしいですよね。徐々に慣れていく姿をみると距離が近づいている感じがして嬉しい』(32歳/フィットネス)

まだ知り合って間もないときや相手が年上の場合は、敬語から始まることがほとんどでしょう。
しかし、いつまでも敬語を使っていると彼との距離は縮まりません。

それを打破してくれるのは、タメ語。
タメ語なんて余計に嫌われるのでは……と思うかもしれませんが、そんなことはないのです。
男性は、タメ語を使われると、親しみを感じてあなたに好意をもちやすくなります。

LINEでは、あなたの願望を伝えるときに使うと効果アップ。
「今度○○行きたいなぁ」とか「○○食べたいなぁ」と言ってみましょう。
彼との距離が簡単に縮まりますよ。

(4)癒しLINE

『この人と何気ない会話ができるのがうれしい。挨拶って大事ですね。魔法の言葉』(29歳/公務員)

気になる男性に、いつどれくらいLINEをしたらいいのかわからない……と悩む女性も多いですよね。
そんなときは、他愛もない会話や簡単な挨拶を送ってみましょう。

挨拶なんてうざがられるのでは?と思うかもしれませんが、男性はそれで癒されます。
「おはよ♪お仕事がんばってね」とか「お仕事お疲れさま」など。
こんな簡単なLINEでいいのです。

ただし、返事がなくても絶対に怒ったりはしないこと。
癒しLINEが台無しになってしまうので、気をつけましょう。


いかがでしたか。
彼との距離がグッと近くなるLINEは、どれも実践しやすいものばかりですよね。

距離を縮められるかどうかはあなた次第。
コツをつかんで、彼ともっと親しくなりましょう。

(文/恋愛jp編集部)