ムラムラする男性なんて嫌だ……と思う女性も多いでしょう。
しかし、男性があなたにムラムラするということは、異性として意識しているということ。

好きな男性がいるなら、上手に男性をムラムラさせるのも距離を縮めるためには大切です。
そこで今回は、思わず手が出そうになる「匂わせLINE」をご紹介します。

(1)ベッドで匂わせLINE

『女性から「ベッド」というワードを聞くだけで妄想が膨らみます』(28歳/アパレル)

男性は、とっても単純。
そのため、ベッドという言葉を聞くだけで、なぜかエッチな妄想にはしるのです。

気になる男性が、「いま何しているの?」と聞いてきたらチャンス!
「ベッドでゴロゴロしているよ」とか「もう寝るからベッドに入ったところ」と答えてみて♡
本当にあなたがしていることを答える必要はありません。

あなたがベッドにいる、ということを男性に想像させる方が大事
それだけで、男性はムラムラするような妄想にはしりはじめるでしょう。

(2)お風呂で匂わせLINE

『「今、お風呂なの」の一言を聞いた瞬間からけっこうムラムラきますね。その瞬間から女性というより、「お風呂に入ってる女性」って変わります』(26歳/SE)

ベッドも匂わせLINEとして効果はありますが、お風呂もかなりの効果があります。
なぜなら、お風呂=裸、を誰もが想像するからです。

彼とLINEをしている途中で「ちょっとお風呂に入ってくるね」と一言言ってみましょう。
何気ない言葉ですが、男性はあなたがお風呂に入っているのを想像します。
そして、ムラムラしてきます。

他にも、「ごめん。お風呂入ってた!」と言ってみるのも◎
お風呂から上がったあなたの姿や下着姿などを妄想してしまうでしょう。

(3)ほろ酔いで匂わせLINE

『ほろ酔いの時に「会いたい」とか「好き」的なこと言われると……逆に本心なのかなって思っちゃいます』(32歳/金融)

あなたが友達と飲みに行くときなどに有効な匂わせLINEがこちら。
出かける前は、男性に「今日はガールズナイト」と一言言っておきましょう。

そして、夜ご飯が終わってバーにいるときなどに、「ちょっと酔っ払っちゃったぁ」と匂わせLINE。
ほろ酔いなあなたが想像できるので、男性はいつもと違う会話ができそう……と期待するのです。

酔っ払ってた、という言い訳を使うこともできるので、このときはちょっと大胆LINEでも問題なし。
「○○くんに会いたーい♡」と甘えれば、男性はムラムラするでしょう。

(4)フェチで匂わせLINE

『女性から身体の話をされると思わずドキッとしてしまいますね』(33歳/人事)

フェチトークは、男性がドキッとするトークの一つ。
「○○くんのフェチって何?」と聞いてみたり、「私は二の腕フェチ♡」と言ってみるのもいいでしょう。

フェチトークが始まると、男性はきわどい話にもっていけると感じるのでムラムラ。
そして、いろいろと妄想も始まるのでたまらないのです。

男性の体のフェチを伝えるのもいいですが、彼の体を褒めるのもおすすめ♡
彼の想像が掻き立てられること間違いなしでしょう。


いかがでしたか。
匂わせLINEは、なかなかできない……という女性も多いでしょう。

しかし、男性をその気にさせるのも距離を縮めるには大事なこと。
ディープすぎない匂わせLINEで、彼のムラムラを刺激していきましょう。

(文/恋愛jp編集部)