エッチする前にドキドキしているのは女性だけではありません。
実は男性も、どんな風に彼女とエッチに持ち込もうか考えているのです。
何度もエッチしているカップルなら、お互いどんなタイミングでエッチしたいか分かると思いますが、付き合いたてや初めてエッチをするという二人にとって、エッチ前の雰囲気作りは大事なものです。

そこで今回は「男性がエッチ前に彼女としたいこと」を紹介します。

(1)二人でDVDを見る

『まずは2人で同じ世界を共有したい』(25歳/IT)

映画館ではなく、あえて家でDVDを見るのが雰囲気作りにはうってつけです。
自宅であれば映画館よりもくつろげますし、彼女の肩を抱き寄せたり、手を繋いだりと、スキンシップをとれるきっかけ作りになります。
ホラー映画であれば「怖くないよ」と手を握ったり、感動系の映画であれば泣いてる彼女の頭を撫でたり、涙を拭いてあげたりと、男性が女性の体に触れやすいきっかけになります。

DVDを見ている最中に彼からのスキンシップが多くなってきたら、エッチしたいというサインかもしれません。

(2)マッサージをし合う

『お互いマッサージし合うことで感度が高まり、いいエッチができるから』(27歳/企画)

これも先に書いたように、エッチ前のスキンシップの一つです。
心身ともにリラックスした状態でエッチができるように、最初にあなたから彼をマッサージをしてあげてもいいでしょう。
彼が疲れていて今日はエッチできないかも…と思っていても、マッサージをしているうちにムードが盛り上がってきて自然とエッチに流れ込むことも珍しくありません。

もちろん、彼からマッサージをしてあげると言われた時は恥ずかしがらずに甘えましょう。
アロマ効果のあるマッサージオイルを使うと匂いが脳を刺激し、男女ともにエッチな雰囲気になりやすいです。

(3)エッチな話をする

『色々妄想させてから、君の体を堪能させてくれ♡』(25歳/コンサル)

あまりに下品な下ネタは引かれてしまう可能性がありますが、ライトなエッチな話をするのもおすすめです。
「どこでエッチしたいの?」や、「どこが一番感じる場所?」などを聞かれるとドキッとしてしまいますよね。
しかし、そのあとエッチをする時にも、「さっきここが感じるって言ってたよね」と言葉責めのプレイを楽しむこともできます。

エッチ中にいつも無言……というカップルはエッチの前に少しこんな会話をしておくと、マンネリ解消になるかもしれません。
お酒を飲んでいる時など、緊張感がほぐれてきた時にエッチな話題を持ち込むことで自然とそのあとエッチな雰囲気になりやすいのです。

(4)コンドームを一緒に選ぶ

『どれにしようかな♪天の神様の言う通り♡』(23歳/飲食)

エッチには必須アイテムのコンドームですが、彼だけに用意させていませんか?
彼と一緒にコンドームを買いに行ったり、ネットでコンドームのタイプを調べたりするだけでも男性の興奮度は高まります。
今は様々な形のコンドームがありますので、見ているだけでも盛り上がるでしょう。

また「ゴムの臭いが強いのは嫌」「もっと滑りの良いゴムがいい」「もう少し薄いのがいい」など、あなたの希望も伝えられます。
「じゃあ今日はこれを付けてしよう」と、彼もますますエッチな気分になるかもしれません。


今回紹介した行動をもし彼がしていたら、実は「あなたとエッチしたい!」という彼からのアピールかも?そんな時はあなたからもエッチしやすい雰囲気作りに協力してあげましょう。
たまに女性のあなたからリードしてあげれば、いつもと違ったエッチができるはずです。

(文/恋愛jp編集部)