彼とデートしてる最中、別れ際などに「いま、ギュッと抱きしめて欲しい!」と思っていても彼は全然その気がなさそうでがっかり……という経験はありませんか?
実は男性がついムラムラとしてしまう「女性を抱きしめたくなる瞬間」があるんです。

今回紹介する4つのその「抱きしめたくなる瞬間」を参考に、彼に抱きしめたいと思われる愛され彼女になりましょう!

(1)上目遣いをされた時

『下からの攻撃って誰でも弱いですよ……』(29歳/販売)

自分より背の低い彼女が不意に、上目遣いで自分を見つめた時にドキッとしてしまうという男性は多いのではないでしょうか。
そのシュチュエーションは様々ですが、遊園地のお化け屋敷に一緒に入った時に「怖いから守ってね」と上目遣いで言ってみたりすると、男性は「俺のことを頼りにしていて可愛い」と、つい思ってしまうものです。

上目遣いをすると同時に、少し彼に身体もすり寄せてみると効果は倍増です。

(2)ホロ酔いな時

『赤くなった顔が何よりもかわいい……♡』(27歳/営業)

お酒で少し火照った彼女の顔がいつもよりセクシーに見え、そんな時に男性はついついムラムラして「抱きしめたい!」と思ってしまうのです。
ほろ酔いの時の少し潤んだ瞳や、赤らんだ頬が何だか色っぽいと感じる男性も多いようです。
普段より彼に甘えてみてもいいかもしれません。

但し飲み過ぎには注意です。
飲みすぎて失態を犯してしまわないようにコントロールしましょう!

(3)涙をこらえている顔を見た時

『チワワなんじゃないかなって思いますね!』(31歳/プロデューサー)

デートの別れ際などに、彼と離れたくない…という気持ちがこもった寂しそうな顔や、仕事や友人関係で嫌なことがあって本当は辛いけど涙をこらえている時など。
いつもより弱っている彼女を見ると、男性は本能的に「守ってあげたい」と思うものです。

泣いている姿というのは普段人には見せないもの。
頑張って涙をこらえようとしているあなたを見た時、彼は思わず「抱きしめたい!」という気持ちになるでしょう。

(4)笑顔が可愛かった時

『ハニカミにキュンですわ』(25歳/医学生)

どんな女性でも、怒った顔より笑った顔の方が魅力的です。
好きな食べ物を食べて「美味しい!」と無邪気に笑ったり、彼とデートしていて「今日会えて嬉しい」と笑顔で素直に気持ちを伝えたり……。

このようなストレートな表現にドキッとするでしょう。
男性は独占欲が強いため、「この笑顔を自分だけのものにしたい」という心理が働いて抱きしめたくなるのです!


女性なら、大好きな彼に「抱きしめて欲しい!」と思うのは当然ですよね。
女性と男性では恋愛観や感性も違うもの。
今回紹介した4つの抱きしめたくなる瞬間のポイントを押さえ、彼の心をくすぐってしまいましょう。

(文/恋愛jp編集部)