女性が好きなネイルと、男性が好きなネイルは違います。
もちろん自分が好きなネイルにすることは、気分も上がるし良いこと。
しかし、モテを目指すなら男性目線のネイルにすると好感度アップ!

今回は、男にモテる「女の子ネイル」を紹介していきます。

(1)程よい長さ

『長い爪に清潔感は感じられない』(27歳/証券)

爪を長くするとスラッと指が長く見えるので、伸ばしたくなりますよね。
しかし、男性からは清潔感がなく見えて評判は良くありません。
男ウケを狙うなら、程よい長さにすること!

具体的には、爪を裏から見て指先より少し出るくらい。
形も自然な爪の形に近い、ラウンドやオーバルが好印象。
作りすぎていない自然さと清潔感を意識すると良いですね。

(2)ナチュラルな色

『黒や青など、魔女っぽくてイヤ』(31歳/不動産)

好きな色を楽しみたい、派手なネイルが好きという女性も多いと思いますが、男性目線を考えるとナチュラルな色をチョイス。
塗った感はあまりないけど、地爪よりキレイに見える色が男性の好みです。

具体的には、ピンクやベージュがおススメですが、一番はピンクベージュ!
素肌に近いピンクベージュは、清潔感もあり上品さもあるので、好感度が高い色です。

また、仕事中などは透明のネイルが好印象。
キレイにしているけど、抑え目な感じが男性に人気です。

(3)シンプルなデザイン

『ちょっとしたオシャレが好感持てる』(28歳/金融)

流行のデザインもあるので、色々な凝ったデザインにしたくなりますよね。
しかし、男ウケを狙うならシンプルなデザインを選びましょう。
単色塗りやフレンチ、グラデーションが人気。

見た目がシンプルで大人っぽく、上品に見えるフレンチが特に人気。
また、グラデーションはシンプルなのに華やかで、女性らしさを感じるので、こちらも人気の高いデザイン。
もちろん、色は控えめなものを選んで下さい。

服やメイクよりも目立たないことが大事。
控えめなオシャレが好印象に見えるポイントです。

(4)装飾は少なく

『ゴテゴテに盛ってある爪って、綺麗に見えない』(34歳/営業)

ストーンやビジュー、ラメなど最近ではたくさんのパーツが売ってあるので、セルフネイルでも充分デコレーションできますよね。
可愛いからついつい盛ってしまいますが、男性目線を考えると装飾は少なめにしましょう。

小さめのストーンを一つ置く、またはポイントとしてラメを使うぐらいが好印象
また、ポイント用のシールを使っても良いですね。
ワンポイントの装飾を楽しみましょう。

セルフで楽しむ時は、ストーンが落ちてしまうと台無しになるので、トップコートでしっかりカバーすることが大事ですよ。


シンプルで清潔感のあるネイルが評価の高いネイル。
男性は、ファッションやメイクからその女性の性格を見るように、ネイルの印象からも判断しています。
自分のテンションが上がるネイルと、男性目線を考えたネイルと使い分けて楽しむと良いですね。

(文/恋愛jp編集部)