女性が男性をメロメロにさせる要素の一つとして、「香り」が挙げられます。
大人になったのなら、香りで男性を落とせるような魅力を身に付けておきたいですよね。

今回は、いつまでも嗅いでいたいと思えるような、そんな色気のある香りをご紹介します。
香水やシャンプーの香り選びのヒントにしてみてくださいね!

(1)ムスクの香り

『ムスク系は香りの中でも一番色気があると思います。セクシーなお姉さんに似合う感じ』(22歳/マーケティング)

色気のある香りとしてやっぱり代表的なのがムスクの香りですよね。
きつくなくほのかに香る感じは、やはり女性として魅力的なもの。
ちょっと大人系のファッションで決めたいときは、ムスクの香水がおすすめです。

(2)石鹸の香り

『シンプルに石鹸の香りにはぐっときます。その人がお風呂に入ってる様子を思い浮かべてしまいますね……』(26歳/広告)

実はとてもシンプルな石鹸の香りでも、男性は魅力を感じるものなんです。
ふとした瞬間に石鹸やシャンプーの香りがすると、男性はその人を強く意識してしまうもの。

石鹸の香りは清涼感もあるので、香水が苦手な人でもなじみやすいのでは?
いかにも的な香水は男性も苦手な人が多いので、石鹸の香りは周りを安心させやすい効果があります。

(3)フルーツ系の香り

『フルーツ系の香りは嫌な感じしないのでとても好きですね。可愛い彼女にフルーツ系の香水をつけててもらいたい』(30歳/コンサル)

柑橘系などのフルーティーな香りは女性でも好きな人は多いのではないでしょうか?
香水のなかでもかなりなじみやすいので、つけている人たくさんいるでしょう。

男性もフルーツ系の香りは大好物。
香りを感じさせること自体が色っぽいので、フルーツ系の香りで色気を感じる人は多いです。

(4)グリーン系の香り

『クールな大人の女性には、グリーン系の香りが色気があっていいと思う』(34歳/企画)

グリーン系の香りは花や草木などの香りが中心となります。
そのため比較的ナチュラルな感じの印象が強く、落ち着いた大人にはぴったりです。

ある程度年齢を重ねた魅力的な女性には、グリーン系の香りが似合うものです。
大人としての余裕を感じさせ、それが色気にもなります。


香りを選ぶのってなかなか難しいですよね。
でも、香りをまとえる女性になれれば、より男性を魅了できるもの。
大人の女性に魅力的な香りは必須なものなんです。

ぜひ自分にあった色気ある香りをまとって、意中の男性のハートを射止めてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)