社内の男性に恋をしている人も多いでしょう。
大好きな彼に良い印象を与えて仲良くなりたいと考えるのは当然のことです。
ですが片思いの彼に気持ちをアピールしすぎるのは少し恥ずかしいと感じる女性も多いはずです。

男性をドキッとさせるさりげないモテテクを覚えれば、彼に急接近できるかもしれません。
今回は、男性社員がドキッとした社内モテテクをご紹介します。
このモテテクで、片思いの彼に急接近しましょう!

(1)男性社員をねぎらう付箋メモを貼る

『自分だけにわかるようにメモを残されるとドキッとする』(26歳/商社)

男性が席を立った隙に彼のデスクやパソコンに付箋メモを残すと、男性はドキッとしてしまいます。
彼だけに宛てたメモ、つまりは「2人だけの特別なやり取り」という点が男性をドキドキさせるのです。

メモには「お疲れ様!プロジェクト成功おめでとう!」や「疲れたね!気分転換に今度飲みに行きましょう」など、短いながらも彼をねぎらう言葉を書くのがおすすめです。
付箋メモは、彼に特別感を与えることができるモテテクと言えます。

(2)ランチや飲みに誘う

『一緒に過ごそうと提案されるのは純粋に嬉しいです』(33歳/コンサル)

業務時間外にも彼と関わりたいと思っている姿勢を見せるのはとても大事なことです。
飲みに行くことや、ランチに行くことはそれほど特別なことには聞こえないと感じる女性も多いでしょう。
ですが、大切なポイントは女性から誘うことなのです。

大勢でなんとく行く飲み会やランチのお誘いとは違って、女性からの誘いに男性はドキッとしてしまいます。
誘うのが恥ずかしいという場合は、あくまでも真剣な雰囲気ではなく、軽く友人に言うイメージで誘ってみるのがおすすめ。
勇気を出して誘えば、彼との楽しい時間を過ごせるはずです。

(3)残業の時にお菓子などを差し入れする

『疲れている時に優しくされるとドキドキしますね』(32歳/マーケティング)

残業中は、疲労がピークに達して気持ちが下向きになってしまう男性も多いはずです。
そんな時は「これを食べて頑張ってくださいね!」とお菓子などの差し入れをしてみましょう。
疲れている時に優しくされて嫌な気持ちになる男性はいません。

お菓子のパッケージに短いメッセージを書くのもおすすめ
より気持ちが伝わりやすく、男性の嬉しい気持ちもグッと増すはずです!

(4)目が合った時ににっこり微笑む

『結局男は笑顔が好き!可愛い笑顔は癒されますね』(29歳/企画)

デスクワークなどで対面で仕事をしていると、目が合う瞬間があります。
そんな時はただ視線をそらすのではなく、にっこり微笑んでみましょう。
男性は不意な笑顔にドキッとし、仕事で張り詰めていた気分が和らぐはずです。

また、目が合った時に見せる笑顔はその男性だけに向けられた笑顔だと言えます。
「自分にだけ笑顔を見せてくれた」ということが、男性をよりドキドキさせるのです。

にっこりした笑顔で彼のハートを掴みましょう。


いかがでしたでしょうか。
今回は男性社員がドキッとした社内モテテクについてご紹介しました!

仕事中に見せられるさりげない優しさに男性は弱いということがお分かりいただけたでしょう。
大好きな彼との距離を詰めるヒントとして、ぜひこれらのモテテクを活用してくださいね!

(文/恋愛jp編集部)