恋愛感情というのははかないもので、さっきまで相手を好きだったのに、行動ひとつで幻滅し、嫌いになってしまうことがあります。
心当たりがある女子、いますよね?
残念ながら男子の気持ちにも、そういうことが起こります。

油断していて相手のNG行動をとって、嫌われてしまうのは避けたいところ。
そこで今回は、男子が「彼女を一瞬で嫌いになった」NG行動について、ご紹介していきます。

(1)彼への対応が雑だった

『最初はLINEでさえ丁寧で、そういうところが好きだったのにな……』(27歳/公務員)

皆さん、出会った最初の頃は当然彼氏に優しく、丁寧に接していますよね。
しかし付き合うようになり、時間が経ち、慣れてくると次第に雑な対応になってしまう女子も多いらしいです……。

彼氏は所詮他人なので、あなたの雑さをすべて受け入れてくれるわけではありません。
親しき仲にも礼儀ありと心得て、丁寧に接することを思い出しましょう。

(2)他の男と仲良くされた

『嫉妬させたくてわざと仲良くしてる感じ。男好きっぽくて冷める』(24歳/金融)

恋人同士の関係に、刺激は必要です。
しかし、わざとらしい行動や他の異性を巻き込んだ行動には、危険が伴うということです。

付き合っている彼がいるのなら、彼だけを見ているとわからせ、安心させてあげましょう。
いろいろな男子からモテたいなら、彼と付き合い続ける必要はありません。

(3)女性らしくない振る舞いをした

『僕が見てる前で鼻毛を切りだして、もうドン引き』(30歳/営業)

これも、慣れから来る油断が巻き起こす悲劇のひとつです。
彼の前でムダ毛処理をする、膝を揃えずに座る、オナラをする、酔いつぶれる……。
それらの行動を大好きな彼氏に見られて、恥ずかしいと思わなくなっては終わりです。

せめて彼の見ている前では、女らしさを捨てないようにしましょう。

(4)価値観が違った

『付き合いだしてから金のかかる女だと発覚。服何着持ってんの?』(22歳/IT)

付き合いたてではわかりにくい、価値観の違い。
関係を続けることで初めて見えてくるそういったものが、かえってふたりの気持ちを壊してしまうことがあります。

価値観の違いはあって当然ですし、すり合わせられたら最高ですが、金遣いの荒さや恋愛についてなど、男子側が許せない内容もあります。
自分の価値観が一般的に見てどうなのか、把握しておく必要があります。


いかがだったでしょうか。
たったひとつのNG行動で、あっさり嫌われてしまうのは悲しすぎますよね。
今回の記事をぜひ参考にしていただいて、悲劇の別れを避けられるよう気をつけてみてください!

(文/恋愛jp編集部)