お付き合いしていても、自分が本命かどうか分からない。
または、好きな男性がいて仲良くしているけれど、本気で好きなのか分からず悩んでしまうことありますよね。
男性は、本命女子限定でしてしまう行動があります。

今回は、そんな本命女子にだけする行動を紹介していきます。

(1)時間を割いてくれる

『どんなに忙しくても本命だと会いたくなる』(27歳/証券)

時間は有効に使いたいし、自分の為に割きたいと思いますよね。
その大事な時間を割いてくれるならば、本命の証!

忙しくても時間を割いて連絡してくれる、短い時間でも会おうとしてくれるのは、自分の時間をあなたにあげているということ。
また、本命女子が困っている時は忙しくてもどうにか時間を作って駆けつけるでしょう。

時間を割いてくれるのは、その女性のことをいつも考えているから。
そして、少しでも一緒に居る時間を作りたいと思っているからです。

(2)お金を使ってくれる

『いいところを見せたいから、給料日前でも頑張って奢ります』(25歳/広告)

収入の個人差があることなので、お金を使ってくれることが全てではありません。
しかし、自分の大事なお金を使うのは本命だから。
好きでもない人に、奢ったりプレゼントを買ったりはしないはず。

ただし、いつも割り勘だから本命ではないとは言えません。
割り勘であってもお金は使っていますよね。
あなたと会わなければ使わなくてもよいお金なので、あなたのために使っているのです。

(3)些細な事を覚えている

『好きな人のことは何でも知りたいと思うよね』(31歳/人事)

一度だけ話したことを覚えているならば、本命度は高い。
興味のないことは覚えていないことが多いですよね。
些細な事を覚えてくれているようなら、真剣に話を聞いていた証拠。

好きな女性のことは何でも知りたいと思うもの。
何気なく話した、好きなものや嫌いなものを覚えてくれているようなら、本命の証!

また、些細なことを質問してくるのも、もっとあなたのことを知りたいという思いからです。

(4)家族や友人の話をする

『セカンドにプライベートな話は絶対NG』(33歳/コンサル)

プライベートな話をするのは、信用しているから。
特に、家族や友人の話は、仲良くない人や嫌いな人にはしない話ですよね。

これは、自分のことをもっと知って欲しいと思っているから。
本命女子でなければ、自分を知って欲しいという感情は出てこないもの。

また、家族や友人を紹介してくれるならば、真剣な思いを伝えたいからです。
色々聞かれて面倒な相手は、自分の身近な人には紹介しないものです。


男性は本命女子には分かりやすくサインを出しているもの。
本命女子とは、より関係を深めようとしてくれるので、あなたに興味を持ってくれているのならば安心してOK。
当てはまるのであれば、彼のこと信用して大丈夫ですよ。

(文/恋愛jp編集部)