エロい女になりたいと思っても、自分がエロいかどうかってわかるもんじゃないですよね。
では、どんな女がエロいとおもわれるのでしょうか。

今回はエロい女の人相の特徴をまとめてみました。
自分に当てはまるところはありますか?

(1)涙袋が厚い

『かわいいし、涙袋が厚い子はエロいって噂を聞いてから気になってみちゃいます』(27歳/営業)

涙袋がぷっくり厚い女子はつやっぽく、色気を感じさせやすいようです。
人気の芸能人も涙袋が厚い子が多いですよね。

今はメイクで涙袋を厚くみせることもできます。
エロくみせたくて涙袋が薄い場合は、メイクでちょっとエロ顔をつくってみるのもいいかもしれません。

(2)鼻が高いor大きい

『鼻が高い女子はきれいでエロそうで最高だなぁってついじっと見ちゃいます』(26歳/アパレル)

男は鼻が大きいと性器が大きいとよく言われますが、それと同じように、鼻が大きい女性は性欲が強いと思っている男も多いよう。
鼻が高い人はすっと鼻筋が通って、美人も多いですよね。
そういう意味でも男の視線を集めがち。

鼻が大きい、高いのはエロく見えてモテる一つの要素になるのかもしれません。

(3)唇が厚い

『キスしたらどうなんだろうって妄想が膨らんじゃいます』(29歳/IT)

唇はセックスアピールポイントの一つです。
特に唇が厚めの女子を、男はエロいと感じるようです。

それはやわらかく厚い唇から濃厚なキスやセックスを連想させるからかもしれません。
厚いぼてっとした唇を半開きにしてぼーっとしている様子も、男からはセクシーに感じるようですよ。

(4)目や口周りにほくろがある

『ただただ、色っぽい!』(30歳/金融)

セクシーに感じる特徴の一つに、泣きぼくろや口周りのほくろがあります。
確かに、ほくろがあることでいい意味でエロいイメージを持たれる女子は多くいるようです。

白い肌にポッと黒い点があるだけで、ついつい目がいってしまう罪なほくろ。
セクシーさを演出するために、わざとほくろを書く女子もいるようですよ。


どうでしたか?
エロい人相に当てはまるところはあったでしょうか。
全くなかった人でも、涙袋やほくろはメイクで付け足すことも可能です。

全く色気がないと言われても、エロさを人相から出せるとしたら、挑戦したくなりますよね。
自分ではコンプレックスに感じるパーツでも目立つことで、逆に、男の視線を引き付けることができるようです。

(文/恋愛jp編集部)