彼氏と喧嘩をしてしまった時に、どのような謝り方をすれば円満に解決できるかお悩みの方。
男性が思わず許してしまうような可愛い謝り方ができたら、非常に役に立つと言えます。
ここでは男性に可愛いと思われるような謝り方を具体的にご紹介します。

(1)袖をつかむ

『キュンとして抱きしめたくなる』(27歳/広告)

裾を掴まれることは男性の半分以上の割合の方が好きということが知られています。
甘えられているような気がする、一気に好きになる、などの意見があがっていることから、仲直りをする際には効果的な方法と言えます。
その可愛さに、怒りを忘れてしまうことも考えられるので、謝る際には是非この方法を取り入れてみましょう。

(2)目をうるうるさせる

『小動物のような愛らしさを感じる』(30歳/サービス)

目がクリッとしている女性は男性にモテる傾向にあります。
そして大きな瞳は印象に残りやすく、恋心に結び付く重要なポイントなのです。
メイクなどで派手に飾るより、うるっとした目は純粋な印象を与えます。

そのため、仲直りをする際は目をうるうるさせて謝ると効果的です。

(3)バックハグ

『ハグされると落ち着く』(28歳/アパレル)

男性のほとんどが落ち込んでいる時に彼女にハグされると落ち着く傾向にあります。
特に、突然後ろからハグされたいという願望を持っている男性は多いようです。
そのため、例え喧嘩をしていても、後ろからハグされると嬉しい気持ちになることに変わりはありません。

喧嘩をした際には、後ろからハグをして謝ることが可愛らしさを演出する方法としておすすめです。

(4)手紙

『メールより愛情を感じる』(29歳/不動産)

気持ちを伝える際には、携帯を使ったデジタルな方法より手紙のほうが温もりを感じますよね。
より素直な気持ちを伝えたい時には、特に手書きの手紙を作ることがおすすめです。
そのほうが形に残ることもあるので、後々の思い出話にも繋がることもその魅力と言えます。

彼氏に誠意を込めて謝りたい時は、手紙を書くことがおすすめ。
女性らしい字は男性の心をくすぐり、可愛らしさをアピールすることにも繋がります。


喧嘩をした際により可愛く謝る方法を知ることで、仲直りをする際に役に立つのではないでしょうか。
喧嘩を乗り越え仲直りをすることで、彼との絆が深まることを期待しましょう。

(文/恋愛jp編集部)