職場の大好きな彼に、自分の気持ちに気づいて欲しい時はどのようにアプローチすれば良いのでしょうか。
まだ彼が自分のことを好きなのかどうか分からない状態では、強引にいくのも気が引けます。
また、職場で毎日会うからこそ恥ずかしい失敗はしたくないはずです!

今回は、男性がキュンとした女性からのアプローチについてご紹介します。
大好きな彼へアプローチしたいなら、ぜひ参考にしてください。

(1)男性が疲れている時に気づいて気遣う

『「今日はいつもと目が違う、疲れた目をしてるね」と言われました。よく見てくれてるんだなとキュンとしました』(27歳/営業)

男性は、自分のことを気にかけてくれる女性にキュンとします。
男性が疲れている様子を見せた時は、気遣う言葉をかけたり、飲み物や小さなお菓子を差し入れしてあげましょう。

男性が疲れていることを言葉に出さない場合でも、小さな変化に気づいてあげるようにすると好感度が上がります
小さな変化に気づくということは普段からその男性のことをよく見ている証拠です。

ですから小さな変化に気づいていることを男性に伝えると、「あなたのことを気にしているんだよ」とさりげなくアピールすることができるのです。

(2)飲み会の時に隣に座る

『わざわざ隣の席まで来てくれると、ドキドキしますね』(29歳/SE)

飲み会があれば、積極的に好きな男性の隣に座りましょう。
お酒の勢いを借りて「隣に座りたいです!」と言うのも男性をキュンとさせます。

しかし飲み過ぎは禁物
ほろ酔い程度で、隣に座っておしゃべりを楽しむように心がけることが大切です。

2、3回飲み会で隣の席に座ることが続いたら、次の飲み会ではあえて隣の席に座らないというのも上級アプローチです。
いつも隣に来てくれていた女性が来ない場合、男性は「あれ?今回は来てくれないのかな?」と思うよう。
少し時間が経った後にタイミングを見計らって男性の隣に行けば「やっと来てくれた!」と男性に思わせることができます。

(3)男性を褒める

『褒められるとグッとくる。男として認められてるように感じます』(31歳/金融)

褒められると、男性はプライドをくすぐられます。
褒められることで男として認められているように感じ、そのような言葉をかけてくれる女性に好印象を抱くのです。

「かっこいい」など外見をストレートに褒めるのが恥ずかしいのであれば、「頼りになりますよね」などまずは仕事への姿勢を褒めるのがおすすめです。
また、具体的に褒めることができればより彼の心に響くと言えます。
「この前は、本当に助けられました。○○さんは仕事が早いのにとても丁寧で本当に尊敬してます!」などの言葉を選びましょう。

(4)「一緒に過ごすと楽しいですね!」と言う

『一緒にいると楽しいなんて言われたら、かなり意識してしまいます!』(33歳/アパレル)

「一緒に過ごすと楽しい」ということをストレートに伝えてみましょう。
この言葉は、男性をキュンとさせるに違いありません。

飲みに行った帰り際や、ランチの後などにこの言葉を言ってみてください。
また、それに加えて「次いつ行けますか?」と次の約束をするのも大切。
真剣な雰囲気ではなく、軽くまた行きましょう!と誘うだけでも十分です。

「また自分と過ごしたいと思ってくれているのだな」と男性は感じ、あなたのことを意識し始めるはず!


いかがでしたでしょうか。
今回は、男性がキュンとした女性からのアプローチについてご紹介しました。
時には少し分かりやすく、時にはさりげなくアプローチして、男性キュンとさせてみましょう!

(文/恋愛jp編集部)