彼氏の帰宅を心から待ち望んでいる感情を伝える方法は様々あります。
その中でも、男性がウハウハするようなおかえりテクとはいったいどのような方法があるのでしょうか。?

そんなおかえりテクを知りたい女性のために、ここではその具体的な方法をご紹介します!

(1)玄関まで出迎えハグハグ

『ハグとか……愛情を感じる』(32歳/IT)

帰宅と同時に彼女が玄関まで出迎えハグされると、愛情を感じるという男性の意見が多くありました。
ハグしながら「おかえり」と言われると、仕事の疲れも吹き飛ぶのではないでしょうか。
愛情たっぷりのおかえりを言ってあげたいとお考えの方に、この方法は最適と言えます。

(2)満面の笑みでお出迎え

『笑顔を見ると癒される』(29歳/コンサル)

仕事で疲れて帰宅した際に、満面の笑みでおかえりを言ってあげると男性は癒されます。
その際には続けて労いの言葉をかけてあげるとより癒し効果!
彼女の笑顔は男性の疲れを癒すサプリメントのような役割を果たします。

おかえりを言う際は普段以上に最高の笑顔を心がけましょう。

(3)労いの言葉を付け加える

『優しさを感じて嬉しい気持ちになる』(34歳/商社)

彼氏が帰宅した際には、おかえりという言葉のあとに労いの言葉を付け加えましょう。
そうすることで、男性は優しさを感じ、ますます好きになります。
自分を想ってくれていることを実感することにも繋がるので、絆がより深まると言えます。

「遅くまでお疲れ様」などのセリフは特に優しさや思いやりが伝わるのでおすすめです。

(4)冗談を交えたお出迎え

『どんなに疲れていてもつい笑ってしまうようなおかえりはテンションが上がる』(27歳/人事)

彼氏が帰宅する時間に合わせ、面白いネタを踏まえたおかえりの準備をすると、非常に喜ばれる傾向にあります。
玄関とドアを開けた瞬間驚かすように登場し、おかえりを言うなどの方法はかわいらしさを演出することも!
疲れている時に笑わせてくれるような気遣いができる女性は、男性から愛されます。

さらに明るく楽しい生活を連想させるので、結婚生活への期待にも繋がります。


彼氏がウハウハするおかえりテクには、様々な方法があることがわかりましたね。
それを参考にすることで、彼氏から今以上に愛されることが考えられます。
おかえりがマンネリ化しないよう、男性が喜ぶテクを習得することをおすすめします。

(文/恋愛jp編集部)