あなたのアソコの匂いは大丈夫ですか?
臭すぎるアソコは、男性のヤる気がなくなる原因にもなります。
今回は、性欲が萎える女子のアソコの匂いを、4種類ご紹介します。

(1)生臭い

『とんでもなく腐った臭いっていうんですかね。気持ち悪くなる』(31歳/プロデューサー)

極端にアソコが生臭い場合は、性病にかかっている可能性もあります。
中には元彼の浮気や風俗通いが原因で、移されるケースも。

「最近急にアソコが生臭くなってきた」という女子は、性病の可能性もあるので気をつけましょう。
性交痛や下腹部の痛みで気づくこともありますが、匂い以外の症状が表れない場合もあります。

「気づかないうちに性病が進行していた」なんてことにならないよう、早めに検査を受けましょう。
病院での検査に抵抗がある人は、検査キットを購入して、自分で検査をしてもいいでしょう。

(2)うんち臭い

『ちゃんとウォシュレット使わんかい』(28歳/販売)

女子のアソコは肛門に近い部分にあるので、便の後に拭き方が適当だと、肛門に匂いが残ります。
アソコの匂いと勘違いされて、アソコがうんち臭いと思われることも。

また、肛門がすぐに臭くなる人は、痔の可能性もあります。
肛門はまったく匂いがない人はいませんが、あまりにも匂いが強い場合は要注意です。

肛門の中にできるタイプの痔もあるので、痔になっていても、自覚症状がないこともあります。
便をするときに出血する人は、一度肛門科で診察してもらいましょう。

(3)酸っぱい

『夕飯に、レモンまるかじりしたのかな?』(26歳/飲食)

アソコから酸っぱい匂いがする人は、おりものが原因の可能性が高いです。
通常おりものからは酸っぱい匂いがするものですが、量が多いとその分酸っぱい匂いがキツくなります。

通常量のおりものなら問題ありませんが、量が多すぎる場合は気をつけましょう。
食生活の乱れや、ストレスが原因で、おりものの量が増えることもあります。
バランスのとれた食生活を心がけて、自分なりのストレス発散方法を見つけてくださいね。

(4)アンモニア臭がする

『絶対トイレットペーパー使ってないやろ!』(30歳/自営業)

アンモニア臭は、汗や残尿が原因です。
汗をかきやすい人や、トイレに行った後に尿を拭ききれていない人は、匂いが出やすくなります。

また肝臓の働きが弱っている人も、アソコからアンモニア臭がしやすくなりますよ。
肝臓には体内のアンモニアを分解する働きがありますが、肝臓が弱っているとアンモニアが分解しきれません。
そのため血液中にアンモニアが残り、体からアンモニア臭がする原因になるのです!


男の性欲が萎える女子のアソコの匂いを、4種類ご紹介しました。
ときには性病や痔が原因になっていることもあるので、匂いがキツすぎる場合は気をつけましょう。
必要に応じて、性病や痔の検査をすることも大切です!

(文/恋愛jp編集部)