目鼻立ちもキレイに整っていて誰が見ても美人だという女性を彼女にすることは男性にとって嬉しい事。
しかしどんなにきれいな女性でも毛処理がきちんとされていない姿をみるとドン引きしてしまうもの。

今回は、彼がとくに見たくないと感じる彼女のムダ毛パーツについてあげてみました。

(1)鼻の下

『ヒゲやん。もう男やん!』(32歳/ディレクター)

お化粧をしたりスキンケアなどを念入りにしている人なら気が付きやすい場所でもある鼻の下のムダ毛。
女性もひげが生えてくるという言葉をよく聞く通り、年齢を増すごとに毛が濃くなってきて目立ちやすくなってきたりします。

美白や美肌をキープしていても毛が目立って見えてしまっては元も子もありませんよ。
鼻の下のムダ毛処理は3日に1度はチェックするよう、徹底しましょう。

(2)指

『指輪交換で生えてたら、最悪ですよね』(29歳/プランナー)

顔や腕などは気が付けばチェックしているという人も多くいますが、うっかり忘れてしまいやすいムダ毛パーツといえば、指の毛。
指輪などを普段からつける人なら気が付きやすいですが、ネイルもあまりしなければアクセサリーもつけたりしない人は見落としやすいので注意が必要です。

また手の指よりもさらに足の指は放置してしまいがちな場所。
サンダルなど、足の露出が多い夏にかけて指毛処理も怠らないようにすることが大切ですよ。

(3)背中

『自分では確認できないところですが、背中開きの服とか着てるのに毛がボーボーはなしでしょ』(26歳/アパレル)

自分の目でなかなか確かめることができないけど、実は気にしておきたいムダ毛パーツといえば背中の産毛。
処理をするのもなかなか難しい場所ではありますが、毛深い女性が気にせず背中を出している時ほど、悲しいことはありません。

普段処理をしようと思っていても、手が届かない場所で自分で処理が出来ないという人は脱毛サロンに相談してみるなど、背中にもきちんと気配りをしてみましょう。

(4)脚

『女性の脚は、毛が生えないものって思ってたのでショック』(25歳/営業)

冬場などボトムスをはいて寒さを凌いできたという女性もきっと多くいるでしょうが、春夏はお肌も露出させたい時期。
季節の変わり目だからこそ気をつけたいのが脚の毛のケアです。

また美しい脚を目指したいのであれば、カミソリではなく除毛フォームを使ってすべすべに仕上げると美脚を保つことができますよ。
毛穴がぶつぶつしてしまいがちな人は剃ったからといって安心しきるのは油断禁物です。


放置しがちだったムダ毛処理をきちんとできるか出来ないかは女性としてのたしなみがあるかどうかにつながってきます。
露出の多い服装をするときはもう一度4つのムダ毛パーツを確認することで処理忘れも防ぐことができるでしょう。

(文/恋愛jp編集部)