彼とのデートの最中に急に手を繋がれてドキッとした経験はありませんか?
特に友達以上恋人未満の時であれば尚更キュンとしてしまいますよね。
では男性はどんな瞬間に「手を繋ぎたい!」と思うのでしょうか?

今回は、そんな男性が猛烈に手を繋ぎたくなった瞬間を紹介します!

(1)はぐれそうになった時

『離れそうになって一瞬不安そうな顔をした時にグッと手を掴んでしまった』(25歳/アパレル)

デートの最中に人混みの中ではぐれてしまいそうになった時、思わず手を掴んでしまいたくなる、という男性は多いよう。
もしかしたらはぐれてしまうかも、という女性のその不安げな表情が男心をくすぐるのです。

「待って!」と、彼の洋服の袖をつかんだりすると更に可愛さをアピールできます。
人混みの中であれば、わざとらしくなりませんし、自然と彼と手を繋ぐきっかけになるかも♡

(2)男らしさをアピールしたい時

『ベタだけど、お化け屋敷で怖がっている彼女を見て手を繋いだことがある』(26歳/運送業)

お化け屋敷、暗いところを歩いている時など、彼がスッと手を繋いでくれたら女性は安心しますよね。
そんな場面で手を繋いできた場合、彼からの「俺がついているから大丈夫だよ!」という男らしさのアピールかもしれません。

彼からの「頼って良いんだよ」という気持ちが感じ取れたら、彼のリードに任せてみてはいかがでしょうか?

(3)彼女の気持ちを確かめたい時

「付き合う前のデートで彼女の反応を見たくて握ってしまいましたね!」(31歳/自営業)

男性は「この子は自分のことをどう思っているんだろう?」と、あなたの気持ちを知りたいがために手を握ってくることもあります。
あなたの反応を見て、自分に脈があるかないかを試すこともあるようです。
手を繋いでいて、あなたに嫌な様子がなければ「上手くいくかも」と、彼の自信に繋がります。

しかし本来であれば、手を繋ぐというのは好意を寄せている相手に対してするもの。
もし、酔った勢いで好きじゃない男性と手を繋いでしまった、断りきれなくてずっと手を繋いだままだった……という経験があったとしたら、次回はきちんとお断りしましょう。

いつまでも優柔不断な態度を取ったままだと、その男性を傷つけてしまうかもしれません。

(4)デートの別れ際

「車から降りる彼女の手をずっと繋いでいたいと思っちゃいましたね♡」(32歳/研究職)

デートの別れ際、寂しいのは女性だけではありません。
彼の方も、別れ際の駅のホーム、車のドアを閉めるとき……あなたの手をぎゅっと掴みたいという衝動に駆られているのかも。

帰り際に「もっと一緒にいたいな」と、彼の手にそっとあなたから触れてみるのもいいでしょう。
彼も同じ気持ちであれば、その手を握り返してきてくれるはずです!


いかがでしたでしょうか?
手を繋ぐことで、彼とよりいっそう仲良くなり、二人の距離感は縮まります。
男性の心理を把握することで「手を繋ぎたい!」と思われる、愛され彼女を目指しましょう!

(文/恋愛jp編集部)