毎日職場で顔を合わせていると、男性も女性の振る舞いにキュンとしてしまうことがあります。
それがきっかけとなって、社内恋愛に発展することもあるはずです。
あなたがもし今職場の男性に恋をしているのであれば、男性が社内で女性のどのような振る舞いにキュンとしているのか気になるのではないでしょうか。

今回は、男性が社内でキュンとしたことについてご紹介します。
気になる社内の彼をキュンとさせるために、ぜひ参考にしてくださいね!

(1)いつも明るく前向き

『いつも笑顔の女性は、やっぱりいいなぁと思ってキュンとします』(27歳/広告)

職場で働いていると、ミスをしたり人間関係がうまくいかないなどのトラブルが起こる時もあります。
失敗やトラブルに見舞われると、誰でも気分が沈んでしまうのは仕方のないことです。

しかし、そんな時でも前向きになろうと自分できちんと気持ちを切り替えて頑張る姿に男性はキュンとするのです。
いつもニコニコと前向きな女性は、一緒に過ごしていてとても心地よい存在。
ですから、笑顔で前向きな姿に男性がキュンとするのは当然のことと言えるでしょう。

(2)家庭的な一面を見た時

『料理が上手なのはグッとくる!付き合うなら家庭的な人がいい』(30歳/コンサル)

普段仕事をしている姿からは、あまり家庭的な部分を感じることができません。
だからこそふとした時に家庭的な一面を見ると、男性はキュンとしてしまうのです。

お昼ごはんに、バランスのとれた手作り弁当を持参してみましょう。
彼があなたのお弁当に興味を示したら、「今度作ってあげようか?」などと会話が弾むきっかけにもなります。

社内でのレクリエーションイベントや、お花見などに手料理を持参するのもおすすめです。
仕事をきちんとこなす女性が手料理もきちんとできることを知れば、好感度がグッと上がるのは間違いありません。

(3)さりげなくフォローしてくれた時

『こちらを思いやる振る舞いはやっぱり嬉しいですね』(28歳/金融)

仕事が立て込んで、自分の仕事に必死になって周りが見えなくなることもあるでしょう。
そんな時でも、チームのメンバーを気遣ってフォローすることができる女性に対して男性はキュンとします。

自分が大変な時でも周りをきちんと見て気を配ることができる女性は、思いやりのある女性だという印象を与えます。
業務上のフォローだけでなく、誰かがミスをしてしまった時などに「大丈夫?でも頑張ったね!」とさりげない励ましの言葉をかけることができる女性も好印象です。

(4)先に帰る時に一言声をかけてくれる

『優しい一言をさりげなく言われると嬉しい』(34歳/営業)

残業で遅くまで仕事をしている男性より先に帰る場合は、「お疲れ様です。無理しすぎないでくださいね!」などさりげない言葉をかけると男性はキュンとすると言えます。
自分の仕事が終わってさっさと帰るのではなく思いやりのある一言をかけるようにすると、優しい人だなと言う印象を与えることができるのです。

男性は、どんな時でも優しく接してくれる女性にキュンとするのでしょう。
業務が終わった後でも、さりげない気遣いを忘れないようにすることが大切です。


いかがでしたでしょうか。
今回は、男性が社内でキュンとしたことについてご紹介しました。
さりげない優しさと気遣いで、社内の大好きな彼を振り向かせましょう。

(文/恋愛jp編集部)