「彼が全然構ってくれない……」このような悩みを抱えている女性は多いです。
会いたいけど会ってくれないから我慢したり、ときには喧嘩したり、好きな気持ちをコントロールするのは難しいもの。

そこで今回は、男性に会いたいと思わせる方法を4つご紹介致します。
もしこれで男性から「会おうよ」と言わせることが出来れば、その後の主導権を握れるかもしれませんよ!

(1)思いっきり甘える

『甘えられると可愛いなってなる』(29歳/管理職)

会えない気持ちがイライラに変わると、つい冷たい態度や素っ気ないフリをしてしまいがちですが、それでは余計彼が会う気が起きなくなるという悪循環。
そうではなく、「会いたいなぁ……」と電話なりLINEなりで甘えてみると、案外彼も癒されて会ってくれるものです。

特に普段甘えたりしない人なら、こういったタイミングで一皮むけるとマンネリ化も恐くありません。
ただ、いつも甘えてばかりいる人は逆効果になる危険性がありますのでご注意ください。

(2)素っ気なく対応する

『何かあったのかなって心配になります』(24歳/薬剤師)

今度は先ほどとは逆で、素っ気なく振る舞ったり、連絡を急にしないのも一つの手でしょう。
毎日のように来ていた連絡が急に途切れれば、誰でも少しは疑問に感じるはずです。

この少しでもあなたのことを考える時間が生まれることが大事で、男性は連絡が来なくなったこと原因を振り返り、不安を解消するべくあなたに会おうとします。
実際に会ってから普段通りの立ち振る舞いに戻れば、彼も安心してもっと大事にしてくれるはずです。

(3)SNSで他の人と絡む

『Twitterとかで絡んでる人が気になってしまう』(27歳/フリーター)

これは下手をすれば破局にもつながる危険な手ですが、効果は期待出来るのでご紹介します。
TwitterなどのSNSでお互いフォローしていれば、彼がどういう人と絡んでいるのか見ることが出来ますよね。

それを利用して、意識的に男性の友達と絡んでいるのを彼に見せつければ、嫉妬心からあなたに会おうとしてきます。
効果はありますが、人によっては最悪のケースが想定されるので、あくまで自己責任でお願いします。

(4)想いを率直に伝える

『申し訳ない気持ちになる』(23歳/営業)

最後は直球ですが、やはり気持ちを率直に伝えるのが一番手っ取り早いです。
「最近会えてなくて寂しい!」とストレートに言って、真摯な返答をもらえなければ今後の関係を改めて考える必要があります。


以上が男性に「会いたい」と思わせる方法でした。
男性によって効果的な手法は全く異なりますので、色々試してみるのが一番ですよ!

(文/恋愛jp編集部)