私の彼氏はあれもしてくれない、これもしてくれない……なんて、不満ばっかり持っていませんか?
いつも不満を溜めて、上手に伝えられずに結局ケンカになってしまうというあなた、もったいないです!

ちょっとしたことで、彼を思った通りに動かすことはできます。
彼を自分の思い通りに操るためのテクニックを正しく学んで、不満を解消しましょう!

(1)先に優しくする

『彼女が優しいので、俺も何かしてあげたくなる!』(26歳/企画)

彼に優しくしてほしい、という思いがあるのなら、まずあなたが実践してください。
優しくされた彼は、あなたに何かお返しをしなくては、こんなに優しい彼女のことをもっともっと喜ばせなくては、と思います。
行きたい場所に連れて行ってくれたり、ちょっとしたわがままくらいならすぐ聞いてくれるようになりますよ。

(2)ちょっとだけ嫉妬させる

『最近キレイになった彼女。なんか焦って、今度の連休は旅行を予約しました』(27歳/コンサル)

「他の男に言い寄られているかも?」
「最近よそに目移りされちゃったかも?」

そう思うと、男は単純なもので、やばい!取り戻さなきゃ!と焦ります
次のデートはいつにするか、プレゼントしてほしいものはあるか、次々あなたに聞いてくるかもしれません!

(3)話し合いはしない

『元カノたちはすぐ話し合おうって言ってきてウザかった。今カノはそれがなくて最高』(24歳/サービス)

言いたいことを言うために、話し合いの場を設けようとしていませんか?
残念ながら、口で言っても伝わらないのが男です。
それどころか、「こいつうるせー」と思われるのが関の山。

男は言うことを聞かせようとする女が嫌いです。
話し合いはしないと決めることで、かえって男の信頼を得られます。

(4)過度の期待をやめる

『求めてこない女子に対してこそ、喜ぶようなことをしてあげようと思います』(35歳/SE)

彼氏ならこういうお店に連れて行ってくれるはず、彼氏ならこういう気遣いがあって当然……。
そうやって求めてばかりいても、残念ながら彼が思ったように動いてくれる日は来ません。

まずは自分の思い込みと、期待しすぎるクセに気づいてください。


いかがでしたか?
彼を思い通りにしたいからといって、ああしろ!こうしろ!と怒鳴るのはナンセンスです。
上手に操るテクニックで、気づかれないように彼をコントロールしましょう。

(文/恋愛jp編集部)