自分の好きなものを覚えててくれた時、意外と男らしい一面を見た時、スポーツで活躍してた時、袖口からチラリと見える筋肉を見た時……。
女性はふとした瞬間のトキメキや胸キュンで恋が芽生えちゃったりしますよね。

では男性が女性にときめく瞬間はどんな時なのでしょうか。
今回は男性たちに、胸キュンを語ってもらいました。

(1)ギャップ上手な女性になる

『ガサツなイメージがあった女友達が、意外と料理上手だった時、普通にキュンときました』(30歳/コンサル)

男性は、「意外性」に弱い生き物です。
特に気になる男性の前では、ギャップ上手な女性を意識するといいでしょう。
しかし一口にギャップと言っても、良いイメージから悪いイメージへのギャップは逆に最悪のパターンに陥ってしまうので注意。

家事が出来なさそうに見えるのに意外と料理上手だったり、普段はクールな女性が酔うと可愛くなったり、いつもは全然意識していなかった女友達の涙にドキッとしたり……。
狙いすぎないように、自然体なあなたの意外な一面を時々チラつかせてみると、彼の中で気になる存在になれるかも…?

(2)ボディタッチをさりげなく

『飲み会の時に腕を触られたり、距離が近いとドキドキするし勘違いしそうになる』(26歳/広報)

男は単純な生き物なので、分かっていてもボディタッチにときめく心は止められません(笑)
さりげなく腕に触れられたり、手を触ったりされると「あれ?この子俺のこと好きなのかも……?」という妄想が頭を駆け巡ります。

そうなってしまったら、もうどんどん相手のことが気になりだして、気づいたら恋に落ちてしまっているなんてことも。
やりすぎは周囲にひんしゅくを買ってしまうこともあるので、さりげなくがポイントです。

(3)無防備美人になる

『眠そうにうとうとしてる顔が無防備で可愛かった』(31歳/商社)

気になる男性の前では常に可愛くありたい、というのが女性の気持ちですよね。
しかし、ふとした素の瞬間の女性にグッとくるというのが男性のホンネのようです。
眠そうに目をこすってる姿や、くしゃみをした瞬間、ポロッとこぼれた本音など……。

逆に言えば、その素の瞬間も見られているということを忘れないようにしましょう。
いくら無防備といえども、大口開けてあくびをしたりいびきをかいて寝たり、悪口ばかり……なんていう素は逆効果になってしまいます。

(4)自然な笑顔が最強

『仕事を手伝ったらめっちゃ笑顔でお礼言われて、その瞬間恋に落ちました(笑)』(26歳/コンサル)

なんと言っても笑顔は無敵です。
男性がときめく瞬間で一番多いのは、やっぱりコレではないでしょうか。
どんな女性でも、一番美しい顔は笑顔。

しかし、作り笑顔は意外と男性には通用しない上に、距離を置かれていると感じられてしまい逆効果です。
何かしてもらった時は、心からの笑顔で「ありがとう」と伝えれば男性の心を鷲掴みにできちゃうかもしれません!


今回は男性が女性にときめく瞬間をまとめてみました。
男性は単純な生き物で、自分にだけ見せるギャップや無防備な瞬間に弱く、笑顔にドキッとしてしまうものです。

これを実践して、ときめかせ上手な小悪魔女子になりましょう!

(文/恋愛jp編集部)