「大好きな彼が浮気したらどうしよう……」そんな心配を抱えている女性も多いのではないでしょうか。
だからといって、心配しすぎて重い女だと思われるのも嫌なはずです。

今回は、浮気されないテクニックをご紹介します。
これらのテクニックを使って、彼の浮気を防いでみて♡

(1)束縛しすぎない

『束縛しすぎない彼女とはいい関係が持てる。束縛されすぎると、ウザすぎて他の女の子と付き合いたくなってしまう』(28歳/広告)

浮気防止のために彼の行動を制限して束縛するのは逆効果と言えるのです。
束縛しすぎずある程度の距離感を大切にすることで、男性はあなたのことを「自分のプライベートを尊重してくれる彼女」だと感じます。
そしてその分彼はあなたと過ごす時間をきちんと大切にしようとするもの。

ですから、束縛しすぎないことは浮気防止につながると言えるのです。

(2)信頼していることを伝える

『疑われるよりも、「信頼している」とはっきり言われる方が裏切れない。信頼していると言われると裏切った時の罪悪感が半端ない』(30歳/コンサル)

彼にはっきりと「あなたは誠実な人だから信頼しているよ」と伝えてみましょう。
すると、彼は心から自分のことを信頼してくれている彼女を裏切ることに大きな罪悪感を感じるようになるもの。

「浮気してない?」と疑い続けるよりは、浮気への罪悪感をしっかりと彼に植え付けておくことで、未然に浮気を防ぐことができるのです。

(3)感謝の気持ちをきちんと伝える

『いい彼女だなと思わされると、やっぱり浮気する気にはならない。きちんといろんなことに対する感謝を伝えてくれる彼女は純粋に良い子だなと思って大事にしたくなる』(29歳/広報)

彼に日頃から感謝の気持ちを伝えることもとても大切と言えます。
「あなたと一緒にいられて幸せだよ」と一緒に過ごすことの感謝を伝えることも効果的。

感謝の気持ちを伝えることで、彼はあなたのまっすぐな愛情をしっかりと感じることができるのです。
まっすぐな愛情を伝えてくれる彼女を彼は大切にしようとするはず。

彼に自分のことをまっすぐ愛してほしいのであれば、あなたからもまっすぐ彼を愛することが大切。

(4)女磨きを忘れない

『やっぱり彼女にはいつでも綺麗でいてほしい。長く付き合っていてもきちんと女を意識させてほしい。そうでないと他の女性に目がいってしまう』(33歳/公務員)

長年付き合っていると慣れも出てきてしまい、着飾ることを忘れてしまいがちです。
しかしいつまでも彼に女性として愛してもらいたいのであれば、女磨きをすることを忘れてはいけません。

きちんと女磨きをすることで、彼にドキドキ感を与え続けることができます。
気を抜いた自分を見せることももちろん大切ですが、女らしさを忘れずに彼を魅了し続けましょう。


いかがでしたでしょうか。
今回は浮気されないテクニックについてご紹介しました。
浮気されないためには、彼にとって居心地が良い彼女であることと、女性としての魅力を忘れないことが大切なのです。
これらのテクニックを使って、大好きな彼とより良い関係を保ちましょう。

(文/恋愛jp編集部)